駆け出しカップル必見! デート中のいい雰囲気の作り方5つ

学生の窓口編集部
2015/11/29
恋愛
あとで読む

付き合いたての頃はみなドキドキしますよね。カップルで大切なのは、一緒にいて、気まずい雰囲気ではなく、いかにいい雰囲気を作り出せるかです。今回は周りから羨ましがられるような二人のラブラブが続く方法を伝授します。

■無言な時間

ついつい一緒にいると気を使って常になにか喋っていないと! なんて思ってしまいますよね。でも話が途切れてはいけないなんてことはありません。意外とその間が愛を育てる事があるのです。方法はとても簡単です。無言な時間ができたら会話の節々で一度相手の目をじっと見つめてみてください。相手もあなたに見つめられてドキドキし、二人のムードはいつしか甘いものになること間違いないです。

■笑顔

相手の前では常に笑顔でいましょう。笑顔には不思議なパワーがあり、好きな人の笑顔を見ているだけでとてもほんわかとした幸せな気持ちが芽生えてきます。相手が面白い事を言ったら可愛い顔で笑ってあげてください。きっと彼はあなたの笑顔を見るために前の日からいろいろと考えてきたのではないでしょうか?口に手をあてて「うふふ、面白いね」と笑ってあげてください。

■さりげないボディータッチ

さりげないボディータッチは男性が一番グッとくる瞬間です。冗談を言われたら「やだぁ~もぅ」と軽く肩をたたいたり、少し彼の足が速いなと感じた時は少し困った顔で彼の服の裾を掴み「ちょっとまって」と可愛く甘えてみましょう。彼はあなたの全くいやらしさを感じさせないさりげないボディータッチにドキドキしてしまいます。手をつなぐのも同様です。人は触れ合っていると自然といいムードになり、相手にもっと触れたい、触れてほしいという要求が高まります。すると彼もあなたとの距離をもっと近づけたくなるでしょう。

■場所

良い雰囲気を作り出すにあたり場所って本当に大切ですよね。極端な話ですが、好きな人と工業地帯の一画にいても全く盛り上がりません。女性は夜景や景色が素敵なところに魅力を感じますよね。彼と、彼女といい雰囲気をつくりたい!という時には場所をまずリサーチしておくことが必要です。例えば、人気の少ない公園や、夜景がきれいに見えるレストラン、ヨットハーバーなんかもおススメです。是非、素敵な場所を訪れてふたりで素敵な時間を過ごしてみてください。

■BGM

一緒にいて意外と意識していないのがBGMです。音楽はその空間を作り出すひとつのスパイスです。二人でいるときに歌謡曲や別れ話のような少しその場が暗い雰囲気になってしまうような音楽は聞きたくありませんよね。例えばデート中のドライブや、公園で一緒に音楽を言いている時など、流してほしいのはやはりロマンチックで少し切なくなるような曲。音楽を使って彼との時間を良いものにしてくださいね。

いかがでしたか?慣れていない二人がデート中一番避けたいことは「気まずい空気」ですよね。相手の事をまだよく知らない間柄だとどうすればいいかわからないなんてことに。これらを心がけて彼との時間を素敵なものにしてくださいね。

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催