勇気を出して! 片思い相手をその気にさせるお誘いテクニック

学生の窓口編集部
2015/12/01
恋愛
あとで読む

女性をデートに誘う際に大事なことはなんですか? と聞かれたらあなたはどのように答えますか? 値段の張る豪華な食事や女性の喜びそうな南国の海なんてことを答えるような人がいれば、たぶんその人はデートを断られてばかりの人かもしれません。それでは女性をデートに誘う効果的な方法とはいったいどんな方法なんでしょう?

■まずは食事からは大間違い!?

好きな女性をデートに誘う場合、たいていの男性はまずは食事に誘おうと考えるのは一般的だといえます。たしかに一緒に食事をするという行為は、お互いが親密になるにはとても効果的だと言えます。それではなぜ、まずは食事に誘うのが間違いなのでしょうか。それは、一緒に食事をおこなうということは親しくなりたいと考えているということを誰もが知っているからなのです。女性にとって食事を一緒にするという行為は、親しくなるためではなく、親しい人と行いたい行為なのです。つまり、あなたが意中の女性にとってすでに親しくなければ断られてしまうことは当然のことなのです。

■まずはデートという前提で誘わない

前述でも述べたように、ほとんどの女性は親しくもない男性と一緒の時間を過ごしたいとは思いません。極端な話、仲良くもない男性と二人きりで一緒の時間を過ごすことなど苦痛でしかないのです。そのため、いきなりデートをしようという考え方は捨ててください。それではどのように女性をデートに誘えばいいのでしょうか。簡単なことです。デートという目的をなくしてしまうのです。例えば、職場の女性に「仕事の相談に乗って欲しい」これはデートではありません。他にも「見たい映画があるが、一人で行きにくいので一緒に来て欲しい」これもデートがメインではありません。これに奢るよという一言がつけば成功率はグンとアップします。奢りたくないという人も中にはいるかも知れませんが、相談に乗ってもらったり、映画についてきてもらうのですからある意味奢って当然ではないでしょうか?

■不安を解消してあげることが大事

女性は関係性の薄い男性に誘われた際に、当然ながら警戒心を持って対応します。もちろん、何をされるかわからないという気持ちもあるでしょうし、関係性が薄いと苦痛な時間を過ごすことになるかもしれないと考えることもあります。そのため女性を誘う場合は、どこに行って何を何時までするのかをはっきりさせると良いでしょう。例を挙げると「◯時から予定があるんだけど、女性目線で服を選んで欲しいからそれまで買い物に付き合って」などがいいかもしれません。なぜ自分なのか? 何時まで付き合えばいいのか? などもはっきりさせておけば、女性は安心して誘いを受けやすくなります。

いかがでしたでしょうか? 豪華なディナーや南国のビーチの誘いでOKをもらえる男性なんて、びっくりするほどの魅力的な男性だけなのです。ほとんどの男性はそんな女性をメロメロにできるような魅力は持っていません。そのため、まずはいかに女性に警戒心を解いてもらう誘い方ができるか、が重要になってくるのです。

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催