恋愛に自信ない男性が恋人にしがちなこと4選「好きかどうか聞き過ぎ」「連絡がマメすぎ」

学生の窓口編集部
2015/11/26
恋愛
あとで読む

今まで全くモテなかった自分に初めての彼女ができたとき。どうしてもやっぱり「本当に自分のこと好きなのかな?」「別れを切り出されたらどうしよう」と頭がよぎるもの。知らず知らずのうちに彼女に重い男と思われてないか、チェックしてみましょう。

■メールをたくさん送りすぎる

マメにメールを送ったり、返信が早い男性はモテるし好感度が高いです。しかし、頻度は適切でないといけません。メールの本数が1日10件以上とやたら多かったり、あいさつだけとか内容がないものばかりだったりだと、やはり彼女に「うっとうしい」と思われてしまいます。メールをたくさん送りすぎると束縛されていると思われることにもなりかねないので注意しましょう。

■彼女の行動が気になりすぎてしまう

自信のないカレはいつか彼女に振られてしまうのではないかといつも気になっています。そうなると彼女の行動ひとつひとつが気になりだして、「今日は何をする予定なの」「今日は誰と会うの」「〇〇って誰」と質問ばかりするようになってはいないでしょうか。たとえやましくなくても女性は答えるのが面倒くさくなってきます。過度にあれこれ聞いてしまうと彼女は束縛されていると感じ、カレが重たい思うようになってしまうかも。浮気は心配ですが、時には余裕も見せることも大事です。息がつまる恋愛は楽しくありません。

■コンプレックスを隠すために嘘をつく

本当は自信がない自分だけれど、彼女に振られたくないばっかりに「自分はこんなすごいところがあるんだ」と嘘をついてしまう。例えば、すごくお金持ちと嘘をついて、借金して高いブランドバッグなどを用意してしまったり、本当は知り合いでもないのに有名人を友だちということにしてしまったり…。嘘をつき続けるということはとてもしんどいことなので、本当の自分をさらけだして彼女に接してくださいね。

■愛しているかいつも聞いちゃう

自分がいていいんだという自信や、人から愛されているという自信が自己肯定感になるのですが、自信がない人にとっては、自己肯定感が人より少ないことがあります。自己肯定感が少ないと、自分の存在は彼女にとっていいことなのだろうかとか、本当に自分は愛されているだろうか、と常に不安になってしまっています。そのため、「僕のこと愛しているよね?」などとしつこく聞いてしまいがちになるので気を付けましょう。やはり愛してるという言葉は滅多に言わないからいいのです。

いかがでしたか? 自信がないとあれこれ心配になってしまいますよね。息がつまる恋愛にならないように、自分を磨きつつ、恋愛を楽しむようにしてみてくださいね。彼女も大事ですが、自分に余裕を持つことも大事ですよ!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催