頼りがいをアピール! 年下女性がもらって嬉しいメールテクニック5選

学生の窓口編集部
2015/11/26
恋愛
あとで読む

学校やアルバイト先で出会った気になる年下女性とメールの交換はしたけど……どんな内容で送ったら好感を持ってもらえるのか、どんなメールがもらって嬉しいのか分からないと悩んでいる年上男性のかた多いかもしれないですね。

■やっぱり最初は気軽な感じのメールがいい

最初は自分が年上なのであまり考えずに学校でのことやバイト先でのことを楽しくいつも会話しているようにメールを送るのがいいでしょう。年下女性はやっはり楽しい雰囲気にしてくれる年上男性が好きです。この人と話していると同い歳の男子と話しているより楽しいな、楽だな、リードしてくれるなと頼もしい感じにもっていけると次に発展します。

■相手の反応次第では積極的に

もし相手の反応が良ければ、年上男性なので自然に自分が好意があることをアピールする意味合いも込めて、年下女性のいいところを少しずつ褒めていくと年下女性は幸せな気分になります。あまりにもほめ過ぎるとわざとらしいので相手が思いもよらぬところで何気に褒める言葉をいってみたり、かわいいよねとか相手がお世辞でも嬉しいですというような反応が返ってきても、ほんとだよというようにちょっと特別感を出してあげると相手も年上の男性からいわれればあまり違和感なく受け入れてくれてます。

■年上男性の頼りがいを何気にアピール

年下女性が年上男性に求めるものって自分より勉強もできて、仕事もできてというような頼りがいです。一般的に女性に年上男性がモテるのはいうまでもなく包容力、そういう年上男性のいいところはメールでも存分に発揮して、年下女性がちょっと自分自身について悩んでいることや学校、バイト先でうまくいかないことがあれば何でも相談に乗ってあげて元気を出してあげる存在に自然になりましょう。メールは当たり前のように短くてもいいのでその女性のことをいつも気にしているということが相手の生活の楽しみになるようにマメに送る方がいいでしょう。ただし、相手があまりメールが好きじゃない場合は少なめに送りましょう。

■食事やショッピングに誘ってみる

いつまでもメールのやり取りだけでは進展しないので、メールで色々話せるようになったら、どこかに一緒に出掛ける約束を提案してみるのは年上男性のほうからです。年下女性は待っていることがおおいです。例えば年下女性でも積極的なタイプならどんどん自分から誘ってきてくれると思いますが、そうでない場合は自分からが年下女性には基本です。

■恋愛の話が年下女性はすき

自分が相手のことを好きというような話よりも男女間の恋愛観の違いや例えばこういうときはどう思うとか、こういう場合はどうするとか恋愛の話って年下女性は好きです。ちょっと照れくさいような話でも聞いてみたりすると意外に答えてくれたり、真面目な話ばかりではなく恋愛のエッセンスを取り入れながらメールをするのもいいでしょう。少しぐらい押しが強くても年下男性なのだからそれが当たり前という感覚が年下女性にはあります。

自分より年下の女性へメールでアプローチするのは実はそんなに難しくありません。彼女への気持ちをそのまま優しくメールで言葉にして徐々に出していけばいつの日か彼女の方が好きになってしまっているというようなことも多いはず。頼りがいのある男性として守ってあげればきっといい関係になれます。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催