うっかりやってない? 好きな人に嫌われないためのメール術

学生の窓口編集部
2015/11/26
恋愛
あとで読む

好きな人に嫌われてしまうようなメールを送ってしまっていませんか? メールに自信のないあなたのために、好きな人から嫌われないためのメール術をご紹介します! ちょっとしたことで印象のいいメールを送ることができるんですよ。

■質問攻めにしないようにしよう

好きな人のことをたくさん知りたいと思うのは自然なことです。でも、あなたが質問してばかりでは、相手も楽しくありませんし、面倒に感じてしまいます。あまり聞きたいことばかりを聞きすぎてしまわないよう、セーブしながらメールするように心がけましょう。会話はお互いに楽しむことが大切です、自分のことも話をし、相手の話も聞いてあげましょうね。

■明るくポジティブなメールを心がけよう

「授業だるいね~」「先輩ムカつく」など、愚痴や悪口といったネガティブな発言をメールで送ることはやめておきましょう。相手が読んでいて明るく楽しくなるような、そんなメールを心がけましょうね。相談事も軽めのものならいいですが、あまりにも多いと嫌われてしまいかねません。優しいからと甘え過ぎてしまわないよう気を付けるようにしましょう。

■ダラダラとメールしないようにしよう

その日にあったことや嬉しかった出来事を楽しく話すのはいいのですが、日記のように一方的にダラダラと長いメールを送ることはやめましょう。相手も返事に困ってしまいますし、長いメールは読むのが面倒になってしまう人もいます。相手が読みやすいメールを意識して、送信する前に1度自分で読み返してみることも大切です。相手の立場たってメールを作りましょうね。

■返事の催促はしないこと

「メール読んでくれた?」「返事まだ?」といった、返事を催促するようなメールは絶対に送らないように気を付けましょう。相手は試験やアルバイトで忙しいのかもしれません。相手には相手のペースがありますから、無理に自分のペースに引き込ませないようにしましょうね。もし、返事がなくて、どうしても気になるようであっても、少なくとも3日は日にちをあけて連絡するようにしましょう早朝や深夜、授業中など、明らかに相手の邪魔になるとわかっている時間帯にメールを送ってしまっているようでは、嫌われてしまっても当然でしょう。相手の生活ペースを無視することはしてはいけません。好きな人が余裕をもってメールを読めるような。そんな時間帯を意識して、送るようにしましょうね。

好きな人に嫌われないメールの作り方のコツをご紹介しました。これで嫌われず、お互いに楽しくメールのやりとりができるでしょう。とにかく相手の立場にたってみることがとても大切です。好きな思いが暴走してしまわないように気を付けましょうね。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催