餅米を使わず、モチッとしたおこわを炊く裏技はコレ!

Jeana
2015/11/13
グルメ
あとで読む

12日の「あのニュースで得する人損する人」(日本テレビ)では、美味しい栗ご飯を簡単に炊く裏技を放送。スタジオ内からは「美味しい」と絶賛された。

秋になったら食べたいのが、美味しい「栗ご飯」。
でも、栗を剥いたり、餅米を入れたりすると手間がかかって面倒。
しかし、コンビニやスーパーに並んでいるむき栗とおかきを使って、簡単にモチモチッとした栗ご飯を作ることができる。

レシピは以下の通り。

1.お米(2合)に水500CCを入れる
2.むき栗360gを入れる
3.おかき(醤油味)120gを少し形が残る程度に砕く
4.おかきを入れたら」混ぜる
5.1時間ほど置いてから炊飯器で炊く
6.炊きあがったら混ぜて馴染ませる
たったこれだけ。
おかきは餅米から作られているため、水分を含むことによりモチッとした食感になる。

炊き上がったあと、炊飯器を開けると一瞬「えっ?」となってしまうが、かき混ぜたら何ら問題はなく、香ばしく美味しそうなおこわに変身。

このレシピはいくらでも、自分なりにアレンジができる。
栗を山菜に変えれば、山菜おこわが完成。
ポイントは、餅米が多く使用されたおかきを使うこと。


スタジオでは、焼き鶏缶とおこわ(塩味)を使用した鶏おこわの試食が行われて、出演者は大絶賛。
おこわを炊くのは大変と思っている人は、ぜひ一度試してみたい方法だ。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催