リアル赤ずきんちゃん? ​ベッドを覗きこんだらそこには〇〇が!

学生の窓口編集部
2015/11/12
学生トレンド
あとで読む

大好きな飼い主が眠るベッドの足元で、丸くなって寄り添う犬。犬と仲良しになると、そんな温かい光景が毎日欠かさず見られます。しかし、ある犬が潜り込んだのは、飼い主の一人とはいえまだ小さい子供のベッド。それも、足元に寄り添うというより、かなり堂々とした添い寝だったのでした。犬も枕を使ってスヤスヤ眠る、そんな様子を米国サイトBored Pandaよりお届けします。


アメリカ・ノースカロライナに住む主婦、Kristin Leigh Rhynehartさんはいつも通り、まだ幼い娘の様子を見に子供部屋へ向かいました。部屋をのぞくと、どうやら娘のAddisonちゃんはベビーベッドでお昼寝中。

ベッドに近付き、Rhynehartさんがベッドを見てみると……、そこにいたのはなんと犬! まるで「赤ずきん」のオオカミのように、はたまた魔法で犬にされてしまったお姫様のように、大きな犬が布団をかぶって寝ているのでした。しかもしっかり頭を枕に置いています。

しかしご安心を。Addisonちゃんは犬に食べられたのではありません。ベッドの端っこに寄ってぐっすり眠っていたのでした。

この大きな犬は、Rhynehartさんが10年前に保健所から引き取ってきたそう。それから家族の一員として過ごし、今度は新しく誕生したAddisonちゃんにかなり大胆な添い寝をして守っていたようです。

Rhynehartさんは「10年前に犬を救ったけれど、時々私と犬のどちらが救われたのか分からなくなる」と語ります。「私は彼に家を与えたけれど、彼はもっとたくさんのことを与えてくれた」のだとか。家族として一緒に暮らす生き物に、種類の違いは無いのかもしれませんね。

(文/訳 木口マリ)

写真/記事提供:Bored Panda

関連記事

関連キーワード

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催