自治会費・町内会費は払わないとどうなる? 会費の支払いは義務なのか解説

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

「回覧板」に代表される地域のつながりが「町内会」や「自治体」です。

アパートやマンション・市営住宅などで町内会費や自治会費を集めるところも少なからずある現代では「何に使うの?」と思いながら払っている人も多いことでしょう。

実は、あなたが町内会や自治会の活動に賛同していなかったり、支払いたくないという気持ちがあるのであれば、支払い義務が発生しないのです。

一方で、住人のずさんな対応や払うべきものを払わない強固な態度から、苦労している自治会・町内会の方もいることを知っておかなければなりません。

そこで今回は、知らないと損する町内会費・自治会費の実態について、行事や寄付なども交えながらご紹介します。

町内会費とは?

住宅地にみられる町内会や自治会は、町単位あるいはエリアによって対象が決まるのが一般的です。

町内会や自治会が地域をより良くするための活動を円滑にするために必要な諸経費を年会費あるいは月会費という形で徴収します。

町内会費(自治会費)の代表的な使用例は、ゴミの集積場の管理や清掃でしょう。

ゴミ集積場を持ち回りで掃除するなどといった「当番」はどこでもみられる光景ですが、なかには「町内会費」を集めるところもあります。

その他、町内会や自治会によっては、以下の目的で会費が使われます。


・地区のお祭りなど行事にかかる費用
・防災訓練にかかる費用
・広報誌の作成にかかる費用
・町や地区の外灯や防災外灯の管理費用
・子ども会や老人会などの運営費用

町内会費(自治会費)の一般的な費用相場はあるの?

町内会費(自治会費)は町ごと・組織ごとに異なります。

毎月200円~2,000円前後の徴収が一般的と言われていますが、中には毎月8,000円程度といった高額な費用の支払いを求められることもあるようです。

町内会や自治会の役割とは?

町内会や自治会は、町民同士や一定の地域に住む人同士が協力し合い、より良い生活を共同で作り上げるための組織です。

一般的に、町内会も自治会も同じような位置づけにあり、いずれも地域に住む人たちが運営しています。

町内あるいは自治区域で暮らす人たちが老若男女問わず繋がりを保ちながら、楽しく・より良く生活できるように配慮された組織であるため、悪いことをしているわけではありません。

町内会や自治会のメリット

・地域行事に参加できる

・新しい出会いがある

・近所の人と知り合いになるきっかけがある

・暮らしが楽しくなる

・何かあったときに助けてもらえる可能性がある

・近所で起きた事故や事件など情報共有が早くできる

町内会や自治会のデメリット

・会費がかかる

・余暇時間に町内会や自治会の集まりに行かないといけない

・当番があると何かと面倒

・近所にまつわる情報が入ってこない

・アパート近くのごみ置き場を使えない可能性がある

アパートに住む学生は町内会費(自治会費)を支払う必要があるのか?

「戸建てならわかるけど、ひとり暮らしの学生だし、賃貸では必要ないんじゃないか?」と思う人もいるかもしれません。

町内会(自治会)に入ることで地域生活を豊かにできるため、できれば入ることを推奨している大学も少なからず存在します。

ところが、自治会の加入や町内会費の支払いは法律的には何の力もありません。

したがって、デメリットがあることを考慮したうえで「みんなそうしているから」と言われても、断れるのです。

アパートの契約に入っていたら支払いを断れない?

町内会費や自治会費のきちんとした目的や使い道に納得できなければ、「お支払いできません」と丁重に断ってもまったく問題ありません。

マンションやアパートの入居条件・土地の購入条件に含まれている場合は原則支払いをしないという対応は難しいと言えますので、不動産会社に相談してみましょう。

ただし、入居後に脱退を希望する場合は、きちんとした対応で丁重に脱退の旨を伝えれば、会費の支払いを強制できなくなるのが一般的です。

町内会や自治会費を払わない人へやってはいけない対応を知っておこう

「そこに住んでいるから」を理由に自治会への加入や町内会費を強要という対応をしてはいけないというのは、憲法上の幸福の追求権に基づく「人格権」で定められています。

ひとりひとりが追求する幸せな暮らしを侵害するような「強要」ごとは精神的な自由を奪ったと解釈されます。

また、どこに住んで、どのような暮らしをするかは自由ですよね。住んでいる場所は、その人の「人柄」の一部と解釈されます。

任意の団体である町内会・自治会の「会費を払わない」のも本人の自由なのです。


行事関係も強要できない

自分も利用しているゴミ集積場の掃除や防犯パトロールなら参加すべきかもしれませんが、町内の「行事」はどうなるのでしょうか?

地域独自の運動会や親睦会など必要とはいえない行事は、町内会費・自治会費も同じく断れます。

親睦会などの行事を例に挙げてみましょう。

あなたが親睦会に参加したくないにもかかわらず、町内会や自治会の人から「みんな参加するから」「この地域では昔から決まっているから」と言われたらどうでしょうか。

「みんな参加するから」「むかしから決まっているから」というのは、参加を強要する理由にはなりませんよね。

地域のお祭りは特に注意!

 参加どころか開催にまつわる費用を求めるだけでも「NG行為」になってしまうのです。

お祭り=季節の行事的なイメージが定着しているものの、ルーツをたどれば宗教上の行事以外のなにものでもありません。

対して、なにを信仰するかは憲法・20条で「自由」とされているので、その地域に住んでいることを理由に、

 ・準備の手伝い

 ・費用の負担

を強要すると、公序良俗(こうじょりょうぞく)に反する行為となります。

地域への「寄付」の強要は裁判になったケースも

寄付金も同様です。

町内会費を使って寄付することにしたから増額という内容が、裁判で無効とされた例もあります。

町内会や自治会へ寄付するかどうかは各々が判断すべきであり、それを会費として一律いくらのかたちで要求すれば、会員の自由を侵害したことになるからです。

町内会費・自治会費の支払いをしてほしい側の気持ちも考えよう

町内会・自治会へ加入しない人への対処法も基本的にないと思ったほうが良いでしょう。

支払いたくないし、支払わなくていいなら払わないと考える人もいる一方、せっかく同じ地域にいるのだからと支払いをしてほしいという町内会・自治会の担当者もいることを考えなければなりません。

しかし、人格権のことを考慮すると何の理由もなく「会費を払わない奴はこの街から出ていけ!」と言おうものなら「人格権を侵害した」ということになる可能性があるとおり、会費を納付して地域の結びつきをより良くしたいにも関わらず強く出れないのが町内会・自治会側の実情です。

集金に悩む担当者の心身の負担を知る

こんな世の中だからこそ、町内会・自治会を通して地域を豊かにして繋がりを保ちたいと考えている人も一定数いることを覚えておくと良いでしょう。

集金に来たものの、集金の旨を伝えたとたん「お金泥棒」などと泥棒扱いされたり、態度を変えられたり……。

町内会・自治会の人に相談できず、インターネット上の掲示板で思いを吐露する人もいるなど、町内会・自治会の人たちも決して楽ではないのです。

あなたが町内会・自治会の会費を払う・払わないは自由ですが、断るなら町内会・自治会側の事情や気持ちも考慮して、丁重にお断りするのが正しいと言えます。

町内会費・自治会費の支払いや行事への正しい断り方

町内会費・自治会費はあなたが賛同できなければ断っても構いません。

相手も人間ですので、断る際は「私は学生で活動などに参加する時間もなく、お世話になることもないと考えておりますので、このたびは入会を差し控えたく思います」などのように、担当の近隣住民の方に丁重にお断りをしましょう。

町内会・自治会への加入を断ったとしても、あなたがアパートやマンション・市営住宅などに住む限りは近所で顔を合わせることもありますよね。

相手への最低限の礼儀を示すことで、町内会・自治会未加入だったとしても良い近所づきあいができるかもしれません。


町内会費・自治会費を払わない人はどうなるの?

ただし、町内会・自治会への加入を断ることにより地域の中で「浮いた存在」になる可能性は高いと言えます。

会費の使い道が不明、あるいは公共性も必要性もない行事などの理由がない限りは、支払ってしまったほうが後々のことを考えても楽かもしれませんね。

まとめ

町内会や自治会は任意の団体であるため、あなたが意義を感じなかったり、活動への参加が難しい場合は、理由を述べたうえで丁重にお断りすれば大丈夫です。

一方で「ここに住んでいるから」を理由に会費を徴収すると人格権を侵害したことになるため、町内会や自治会の人たちは会費の徴収を強要できず、困っていることも覚えておくと役立ちます。

基本的に会費だけでなく、町内・自治会行事や寄付も納得ができなければ応じる必要はありません。

全てに目くじらを立てて拒む必要はありませんが「みんなしているかどうか」ではなく「あなたが賛同できるか」「あなたが町内会・自治会の活動に協力したいか」など自分の意志で決めるのが最適だと言えます。

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催