食費の節約にもなる?! まかない付きバイトって一体どんな感じ?

学生の窓口編集部
2016/06/13
バイト知識
あとで読む

普段お店で出しているメニューがバイトだと安く、もしくは無料で食べれる……「まかない」は飲食店アルバイトの特権ですよね。このまかないを目当てにバイト先を選んだという大学生も多いのでは? 今回はそんなまかない付きのバイト事情について紹介します。


■まかないがあるのは飲食店バイト

まかないを出してくれるお店といえば、やはり飲食店でしょう。飲食店でなければだいたいごはんを外に食べに行ったり、買っておかなければなりません。遅い時間であっても食事は自由ですが、その自由こそが困ってしまう時もあります。まかないの付いている飲食店でのバイトであれば、お店で食べたいものを選ぶことができたり、みんなで決まったまかないを食べることになるでしょう。店舗によって無料のまかないではなく、100円~200円代程度の代金が掛かる場合もあります。割引券を使って通常メニューより安くなるなどの店舗もあります。きちんと店舗ごとの情報も仕入れて、お得にまかないをいただきましょう。時給や、店舗の雰囲気だけでなく、まかないでバイトを選んでもいいのではないでしょうか。

さまざまな飲食店のまかない

無料や格安でまかないを食べられるお店はたくさんあります。お店によってメニューはもちろん異なってくるのですが、雑誌に載っているようなオムライスや、サフランライスの本格的なカレーなどは、見ただけでお腹が空いてきそうですね。バイトを続けてメンバーに馴染んできたら、まかないのメニューにわがままも聞いてくれるところもあります。がんばっている姿も見ていてくれるからこその、努力を認めてくれているではないでしょうか。ロコモコに好きなアボガドをトッピングしてくれたり、まかないに馬刺しが出る店舗もあります。本格的な日本料理店などは通常割高な料金ですが、そのぶんまかないでは同等のものを安く食べられるかもしれません。和食のお店では魚を多く使っているので、残った骨を使用した、アラ汁なども頂ける日もあります。従業員に評判のよかったまかないは、お店のメニュー化になるかもしれません。

立て続けのまかないをアレンジ

まかないがおいしくて量まで多い店舗もあり、少々太ってしまうという贅沢な悩みも出てくるかもしれません。深夜の居酒屋バイトや、焼肉屋、食べ放題のお店などは、ボリュームがあるまかないをたっぷり食べたい方にはオススメです。同じようなまかないが続くのはつらいなと思うかもしれませんが、焼肉屋は切れ端をハンバーグにしたり、焼くだけではなく茹でたりの調理法で楽しんだりもしています。ラーメンもラーメンだけではなく、チャーシューとご飯、餃子とご飯、卵と麺を使ってオム焼きそばなど、アレンジの効いたまかないを堪能できるでしょう。とにかくメニュー豊富で、量があることが望ましい方には、個人経営でやっている定食屋が人気です。定食なので、麺類や、定食、デザートまであれば満足することでしょう。

個人経営の店舗なのか、チェーン店なのかでも、まかないの勝手は異なってくるかもしれません。飲食店バイト経験者の友だちや、先輩の話を聞いてみてもいいでしょう。バイトをする準備として、気になる店舗に食事をしに行くのも雰囲気を味わってみることにもなり、勉強になります。お気入りのまかないがある店舗でバイトできればやる気もでることでしょう。ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催