生協でも買える! 大学生のパソコンデビューにオススメの商品3選

学生の窓口編集部
2015/09/30
入学準備・新生活
あとで読む

大学生になると、何かと入用になるパソコンですが、初めて買う場合にはどれを買ったらいいか迷ってしまいます。どういった機能が使えればいいのか、目的に合わせて最適の製品を購入したいものです。ここでは、まず買っておいて損はないというパソコンを3つご紹介します。

■まずは操作に慣れたい入門者におすすめの「Lenovo G500」

パソコンの価格競争が激化し、高機能なパソコンがどんどん価格を下げてきています。性能の上昇も目を見張るものがありますが、パソコンを始める初心者の人には安いパソコンでも十分に快適な環境を整えることができる時代になりました。こちらのパソコンは、インターネットや動画、DVD鑑賞などを行うのに十分なスペックを兼ね備えており、値段も4万を下回る価格で販売されています。パソコンを初めて扱うという学生の方は、安いパソコンで操作になれるといいでしょう。ある程度パソコンの使用に対する方向性が決まっているのであれば、もうワンランク上の性能を持ったパソコンに変えてもいいかもしれません。

■慣れてきたらこれがおすすめ「dynabookシリーズ 」

ある程度の操作にも慣れ、もう少しいいパソコンが欲しいと思ったら、東芝のdynabookシリーズがおすすめ。基本的なofficeソフトウェアも入っているので、ゼミで使う資料などを作成したりするのにもうれしい仕様になっています。現在売られているパソコンのほとんどは、動作に支障がないスペックを実現していますが、プレインストールしてある状態であれば手間も少なくて済むでしょう。またこちらのパソコンは、国内メーカーでサポートもしっかりしているので、使いやすい製品になっています。

■おしゃれなパソコンで差を付ける「LIFE BOOK CHシリーズ」

パソコンにもおしゃれを求めたい人にぴったりの製品で、基本的なネットサーフィンや動画鑑賞などの基本的な操作はもちろん、office関連ソフトや、様々なソフトウェアをプレインストールしてある、機能性とデザイン性を兼ね備えたパソコンです。おしゃれでかつ薄型なので、場所を取らずに快適な操作ができると人気になっています。タッチパネルによる直接操作や、チャットに便利なWebカメラも内蔵しており、かゆいところに手が届く様々な機能を持った製品です。お値段は15万円前後と値が張りますが、高機能を持ち快適な操作性と可愛らしいデザインと使いやすさから、女性にも人気になっています。

ここでご紹介した以外にも実に多くのパソコンが市場に出回っています。もしどれを選ぶかで迷ったら、詳しい友人に聞くか、予算に合わせて家電売り場の人のおすすめを聞いてみると良いでしょう。値段は安くても秀逸な製品はあるので、じっくり選びたいものです。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催