実は筋トレが発端だった? 堀北真希&山本耕史の結婚裏話

Jeana
2015/09/20
学生トレンド
あとで読む

19日に放送された「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)では、「芸能人のダイエット」をテーマにして特集。さまざまなダイエット方法や、経済的効果について検証された。

女優や男優は、役柄に応じて、体重を増減させる。その方法はさまざまだが、健康的なものもあれば、危険を伴うものもある。それでも役作りのためには、急激なダイエットをすることも多い。

番組では、女優が試したダイエット方法が紹介され、その中にあったのが堀北真希の「塩抜きダイエット」。これは2007年の映画「恋する日曜日 私。恋した」で余命3ヶ月の女子高校生の役作りのためのもの。病人のげっそりとした雰囲気を出すために行ったそうだ。

近畿大学准教授の谷本道哉によると、「塩抜きは水抜き。塩分濃度を一定に保とうとする。体内の塩分濃度を薄くすることで体から余分な水分が抜ける。短期的にはすごく痩せる」とのこと。しかし、注意点は戻すときに、一気に水を飲むと低ナトリウム血症になり、昏睡状態になる危険性があるため、塩水を飲むようにと、注意を促した。

それをうけて、「実は堀北さんはめちゃくちゃ体を鍛えている」と、芸能レポーターの中西正男。堀北は、片手で腕立てをできるほど体を鍛えているそうだ。

さらに、今回山本耕史との電撃婚ではいろいろな噂がささやかれているが、「結婚の裏にあったのは実は、筋トレじゃないか?」との噂もあり、共通な趣味があったことで、グッと距離が縮まったのではないかと明かした。

事実は闇だが、双方ともにストイックな性格のよう。筋トレが結婚に一役買ったのも充分あり得る話だ。

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催