雰囲気が重要! 女子大生でもバーで素敵な出会いができる、大人ないい女になる方法

学生の窓口編集部
2015/09/11
恋愛
あとで読む

自分から気になる男子に声をかける勇気はないけど、BARに行ったら声をかけられるイイ女になりたいと思いませんか? 特別美人じゃなくても、男性が声をかけやすい雰囲気を身につけるのは案外簡単だったりします。BARでさりげなくモテる方法をお教えします。

■清潔感と笑顔を心がける

人の第一印象は、出会ってから数秒で決まってしまうという説もあります。清潔感があって笑顔の女性に悪い印象を持つことは稀です。まずは、ほどよくお化粧して髪をナチュラルに整え、服装も女性らしく清潔にすることが大事です。欠点を気にするよりも自分の外見の良さを最大限引き出すよう心がけましょう。男性だって勇気を出して女性に声をかけるのですから、話しかけにくい雰囲気の女性や、話しかけたら拒絶されてしまいそうな女性には話しかにくいものです。ではどうやったら話しかけやすく見られるのでしょうか?それはずばり笑顔です。たとえBARで一人で飲んでいるとしても、口角を上げ気味にします。バーテンダーに注文するときや誰かと目があった時、自然に笑顔になれる女性は「わたしは警戒していません」というシグナルを送っています。

■BARに着ていくモテ服

夏はノースリーブやミニスカートで出かけることも多いと思います。ですがBARに行く時はあまり露出度の高い服は避けたほうが無難です。たいていの大人の男性は、あまり肌を露出していかにも女子力が高そうな女性に恐れをなしてしまいがちだからです。また、セクシー過ぎるファッションの女性に声をかけると「下心丸出し」と思われるので抵抗を覚える男性もいます。大人なBARではとくに、露出しすぎだと遊んでる女だと思われてしまう危険も。女性らしくすることは大事ですが、やり過ぎは禁物です。逆に男性が好感を持ち、かつ声をかけやすいと思うのは「ゆるふわ系」女子です。ふんわりやさしい雰囲気を漂わせ、ほどよくスキがあって笑顔の女性とは楽しく盛り上がれそうですよね。

■酔っ払い過ぎない

BARは大人が静かにお酒を楽しむ場所なので、男性に声をかけられるために行っているならなおさら、酔って鬱陶しい女になってしまうのは厳禁です。ちょっとお酒を飲んで色っぽい女性は魅力的ですが飲み過ぎには気をつけましょう。お酒に強くないなら2杯目はソフトドリンクを頼むのも手です。雰囲気を壊したくないならノンアルコールのビールやカクテルで、「飲んでいるふり」をすれば大丈夫!また、BARでは少し飲んですぐ酔ってしまう女性より、飲んでもしっかりしている大人っぽい女性のほうが魅力的に見えるという男性も多いです。

ちょっと背伸びをして大人なバーに行き、素敵な男性と出会うためには、学生同士の飲み会とはちょっと違ったテクが役に立ちます。テクといっても笑顔でいる、酔い過ぎないなど簡単なことばかりなので、今度バーに行く時はぜひ試してみてくださいね。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催