先輩が気になる……そんな人のために! 年上の異性を落とす方法3つ

学生の窓口編集部
2015/08/19
学生トレンド
あとで読む

高校時代からガラッと環境が変わる大学生活、ふとした瞬間に頼りがいのある先輩が気になってしまった人も多いのではないでしょうか。しかし、いざ年上にアプローチするとなると、話す機会が少なかったり、何を話していいのか分からなくなってしまったり……、なかなか難しいですよね。でも、話しかけなければ何事もはじまりません。まずは先輩に自分という存在を覚えてもらうところから始めましょう!

■先輩と知り合いになろう

アプローチすると決めたならば、まずは話す機会を増やさなくてはなりません。直接見つけてガンガン話しかけられるならいいですが、なかなかそうもいかない方は、情報収集から入りましょう。所属サークルがわかればそのサークルに入るのもいいでしょうし、何も情報が分からなくても多少大きめのサークルの歓迎会などに行けば、同じ講義を受けていたりする知り合いがいるはずです。連絡を取り付けてもらったり、直接会えるように協力を仰いでみましょう。また、意中の相手のお友達と知り合いになれれば、好きな人や恋人がいるのかどうか、なんて本人には聞きづらい内容もサラッと聞けてしまうかもしれません。

■共通の趣味や話題を持とう

ちょこちょこ話す機会が出来てきたら、先輩とSNSなどの連絡先を交換したりして繋がりを持ちましょう。沢山話すようになってきたら、今度は盛り上げる内容が欲しいですよね。先輩の趣味、好きなものは何でしょうか。元々の自分の趣味を合うようなら苦労はありませんが、全く知らないジャンルだった場合、食いついて色々真剣に聞いてみましょう。いつからやっているのか、どんなものが必要なのか、自分にも出来るかどうか、相手が喋りやすい話題にしましょう。先輩とは後輩に何か頼られたり、教えられるものがあったりすると嬉しいものです。同じ趣味であれば「道具を一緒に選んでほしい」などと、ショッピングデートの約束を取り付けるのだって比較的容易になります。

■積極的にアプローチを

先輩とだんだんと距離が縮まってきたら、恥ずかしがらずにデートも積極的に誘って行きましょう。貴方が好きになる魅力的な異性は、他の人にも魅力的に見えているかもしれません。誘われるまで待っているなんてしていたら先を越されてしまう可能性もあります。先輩と同学年の人達は、もっと沢山の時間を自分より一緒に過ごしていますから尚更です。気があるとバレてしまっても気にしてはいけません。貴方が何度もデートのお誘いをしていけば、先輩のほうも「もしかして自分に気があるのかも?」と、気になる異性として見てくれるようになるはずです。

あまり接点のない先輩だと中々近づくのが難しいかもしれませんが、その時の苦労も成就した時には何にも代えがたい達成感に繋がりますし、付き合った後のいい思い出話にもなるでしょう。相手の負担にならない程度に甘えたり頼ったり、一生懸命な後輩としてアプローチして是非その恋を実らせましょう!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催