絵が上手い人に聞いた! この人「絵心あるな」って思われるためのテクニック5選

学生の窓口編集部
2015/06/30
入学準備・新生活
あとで読む


俳優の田辺誠一さんが描くイラストは、独特の味が出ていてLINEのスタンプになるほど人気ですよね。絵がうまいかどうかはともかく、人の心をつかめるような絵を描くためには、どのようなことに気を付けたらいいのでしょうか? 絵心のある社会人の皆さんにそのポイントを教えてもらいました。

■デフォルメしてかわいく描く

・まるっこく、かわいく描く(女性/28歳/商社・卸)

・デフォルメしてかわいく描く(女性/30歳/生保・損保)

まさに田辺誠一さんのイラストのように、丸っこくデフォルメして描くと可愛らしい絵が描けるようです。キャラクター物を描くときなどは参考になりそうですね。

■バランスが大事

・全体のバランスを考えて描く(女性/30歳/機械・精密機器)

・パーツの配置のバランスに気を付ける(女性/24歳/学校・教育関連)

絵を描く上でバランス感覚は欠かせない要素のようです。バランスを考えずに描いて、あるパーツだけが大きいと、全体的にまとまりのない絵になってしまいますよね。

■まずは大まかな形から描く

・取りあえず大ざっぱに形だけを書いて、そこから細かいところを書き足していくとうまく描ける(女性/24歳/食品・飲料)

・シルエットを作ってから、ディテールを足していくこと(男性/28歳/その他)

絵心がない人からしたら、絵を描くときにどこから描き始めたらいいかわからないことも多いですよね。でもまずは大まかな形を描いて、そこからディテールを描くとうまくいくようです。

■特徴をはっきりと出す

・描く物の特徴を前面に出して描く(女性/32歳/不動産)

・対象物の特徴をしっかりと見る(男性/48歳/建設・土木)

風景画にしろ人物画にしろ、描きたいものの特徴を捉えていないと絵を見る人に伝わらないですよね。「描きたいものの特徴をしっかりと見る」という観察力も必要なようです。

■「目」が重要

・似顔絵は目が大事(男性/40歳/情報・IT)

・人物なら目が大切。これで良しあしが出るので(男性/50歳以上/その他)

似顔絵などの人物画では「目」の描き方が重要なようです。女性のアイメイクと同じく、目の大きさや形などは人の顔の印象を大きく左右するので、人物を描くときには「目」の形や大きさなどを観察した方が良さそうです。

絵心がある人から「絵を描く上で気を付けていること」について、いろいろと教えてもらいました。様々なテクニックがありましたが、絵心がある人は「観察力と表現力のある人」と言えそうです。絵心がなくて困っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

調査期間:2015/6月(フレッシャーズ調べ)

調査対象:社会人男女

有効回答件数:336

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催