【2018年版】卒業旅行におすすめの行き先Top20! インスタ映え抜群の人気スポットは?

2018/02/27

卒業旅行

おすすめの卒業旅行の行き先第6位:ボリビア(ウユニ塩湖)

ボリビア(ウユニ塩湖)

ウユニ塩湖はボリビア中央西部にある大地で標高は約3700m、面積は約10.600平方km程です。テレビ番組やコマーシャルなどで取り上げられたことで、「絶景ブーム」の火付け役となりました。この場所の大きな魅力は4月から11月の乾季と12月から3月の雨季で景色が変わることです。

乾季には水が完全に干上がり、六角形のような形の純白な塩が敷き詰められたタイルのように一面に広がります。半面、雨季になると塩湖内に水が溜まり、光の反響した湖面に青空や白雲が描かれます。天候に恵まれれば満点の星空を見ることもでき、もちろん雨季には湖面に映る不思議な星空を体験することができます。

おすすめの卒業旅行の行き先第7位:ペルー(マチュピチュ)

ペルー(マチュピチュ)

マチュピチュは尖った絶壁の山々と原生林に囲まれ、山裾からはその存在を確認することが難しいことから「空中都市」とも呼ばれます。ここにはその昔、スペインに征服された秘密都市「インカ帝国」の要塞や居住跡と呼ばれる遺跡が残されています。また様々な植物に富んでおり、餌を求めてたくさんの動物たちがこの地にやってきます。運がよければかわいいリャマやアルパカに出会えることも。これらのことからこの場所は自然、歴史の複合遺産として世界遺産に登録されています。

未だ解明されていない謎が多いマチュピチュですが、かつてのインカ帝国の歴史や文化について少し勉強しておくと、より楽しめる場所になると思います。

おすすめの卒業旅行の行き先第8位:チリ(パイネ国立公園)

チリ(パイネ国立公園)

この自然公園はアンデス山脈の一角にあり、絶壁の山々や氷河、そして大きく広がる湖を見ることができます。長い年月をかけて生まれたこの地は異質かつ美しさを感じるものが多くあり、エメラルドグリーンの氷河湖やブナ林をかける希少動物のグアナコ(アルパカの仲間)やニャンドゥなどが挙げられます。

この公園を真に味わうのであれば、グレイ湖畔のトレッキングをおすすめします。高低差はあまりなく、歩きやすいコースなので運動が苦手な方でも安心して臨めます。トレッキング途中で見られる青い山々やエメラルドグリーンの川には、ただただ感動の一言です。また、展望台トーレス・デル・パイネ、通称「パイネの塔」からはこの広い公園を一望でき、トレッキングから見た風景とはまた違ったものを見ることができるでしょう。

おすすめの卒業旅行の行き先第9位:ギリシャ(ミコノス島)

ギリシャ(ミコノス島)

ミコノス島はエーゲ海の人気スポットの一つで、毎年多くの人が訪れます。海岸沿いに広がる白亜の建物群とエーゲ海の紺碧、そして熱く輝くオレンジの太陽が美しいコントラストをなしており、その一景が「エーゲ海の白い宝石」と呼ばれるのにもうなずけます。

内陸には大小300程の教会と風車があります。この風車はかつて小麦を引くためのものとして扱われていましたが、現在はその愛らしいフォルムから島の観光名所として人気を博しています。また、太陽が沈んだ跡の風景もロマンチックで素敵です。また、風景だけではなく白砂のビーチや島中央のショッピング地「ミコノスタウン」なども観光客には人気です。

おすすめの卒業旅行の行き先第10位:イタリア(バチカン市国)

イタリア(バチカン市国)

バチカン市国(通称バチカン)は世界最少の面積規模である国です。しかし、最少ながらもこの地の持つ歴史や文化は他の何よりも深く、濃いものです。この場所は教皇領として発達してきたこともあり、キリスト教の中心地、総本山ともいえる場所です。

そんな長い歴史と文化を持つバチカンはもはや国全体が文化遺産の宝庫となっています。美しい建築様式のサン・ピエトロ大聖堂やシスティーナ礼拝堂には観光客だけでなくカトリックの敬虔な使途達が多く訪れ、特別な日にはローマ教皇がその場を訪れることがあります。また、多くの有名な美術作品に出会えるバチカン美術館もおすすめです。

注意として、バチカン市国は聖地であるため服装規定があるため、ノースリーブや半ズボンなどは例え観光客であっても禁じられています。失礼のないよう気をつけて観光しましょう。 

 
学生限定の割引も!お得な学生旅行の特集はこちら

次のページフランスのあの観光名所も!

関連記事

新着記事

もっと見る

  • 旅の手引き
  • 旅の裏ワザ
  • 卒業旅行なんでもランキング
  • 旅で見つけた宝物



1位 イギリス >>人気スポットをチェック
2位 イタリア >>人気スポットをチェック
3位 フランス >>人気スポットをチェック

ランキングをもっと見る



シンガポールで見つけた!旅の宝物
近代的な街並みとディープなアジアの雰囲気両方を楽しめるシンガポール! そんな国を巡って先輩が見つけたものとは?

先輩の体験記をチェック



HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

  • 旅の手引き
  • 旅の裏ワザ
  • 卒業旅行なんでもランキング
  • 旅で見つけた宝物

卒業旅行の人気記事ランキング

  • 卒業旅行特集

    ピックアップ [PR]