せっかくのめでたい日なのに......。誕生日にイラッとした経験「迷惑なサプライズ」「家族に忘れられる」

2015/03/09

新生活・準備

せっかくのめでたい日なのに......。誕生日にイラッとした経験「迷惑なサプライズ」「家族に忘れられる」

誰の元にも年に1度やってくる「誕生日」。自分にとっては特別の1日だけど、他の人にとっては普通の日なんですよね。だからこそ、自分と他人との間で温度差が生まれやすい1日でもあります。そこで今回は、社会人男女500人に「誕生日なのにイラっときてしまった」経験を聞いてみました。

▼こちらもチェック!
自分の誕生日は会社の同僚から祝われたい? 社会人の79.6%がNO


■そのサプライズはありがた迷惑だから!

・明日早出で4時起きなのに、日付が変わったからとわざわざ電話をかけてきた......(女性/29歳/その他)
・23時半くらいにサプライズで誕生日を祝ってもらったが、こっちとしては忘れられたと不安になったし、サプライズにしてももう少し早くネタばらししろと思った(男性/23歳/学校・教育関連)
・サプライズをしてくれたのはいいけど、自宅が酷く汚れてムカついた(男性/26歳/農林・水産)
・望んでもいないのに誕生日だからと顔にケーキをぶつけられ、酒をたらふく飲まされた(女性/40歳/医療・福祉)

まさにありがた迷惑! サプライズを考えてくれるのはいいですが、ハッピーな気持ちになるやり方が望ましいですよね。

■そんなプレゼント納得いかない!

・旦那にババロアが食べたいってリクエストしていたのに、きらいな桜味の変なケーキを買ってきた(女性/29歳/生保・損保)
・だいぶ前の元彼からのプレゼントがマニキュア2本だったこと。イラッとした(女性/26歳/その他)
・33才の彼氏が400円のケーキ1個しかくれなかったことにブチ切れた(女性/35歳/マスコミ・広告)
・正月明けが誕生日で、子供のころ、親からクリスマス兼お年玉兼誕生プレゼント。と言われ、1+1+1=3ではなく1だったことにイラついた記憶がある(男性/50歳以上/医療・福祉)

いつもはわがまま言わないから、せめて誕生日くらいは豪華なものちょうだいよ......。自分の誕生日がぞんざいに扱われている気がしてしまいます!

■期待はずれな結果に......残念!

・誕生日に応援しているJリーグのチームがナビスコカップの決勝を国立競技場で戦うことになったので見に行ったけど、負けた(男性/32歳/小売店)
・会社の飲み会で、盛り上げのために、たまたま誕生日であることを言ったら、上司や先輩から、飲めないのを知っていてやたら飲まされ、病院行き寸前になった(男性/50歳以上/電機)
・飲み会でチャイナドレスをプレゼントされて、着替えさせられた。恥ずかしいだけでイラッとした(女性/30歳/機械・精密機器)

誕生日とはいえ、期待通りにはいかないときもあるようです......。何かを見に行くときは結果に一喜一憂する必要がないものがよさそうですね。

■私の誕生日ってその程度?

・親に1日間違えられた(男性/28歳/情報・IT)
・妻に忘れられていたこと(男性/33歳/小売店)
・家族に忘れられたとき(男性/32歳/金融・証券)
・彼氏に忘れられてた(女性/32歳/アパレル・繊維)
・自分も含めてすっかり忘れていて、3日ほど経ってから家族にぶっきらぼうに聞かれた。何か大事なものを失ったような気分になって、徐々にイライラ感が(男性/35歳/金属・鉄鋼・化学)
・自分の誕生日だったことを翌日に気づいたとき、少しイラッとした(男性/50歳以上/情報・IT)

大人になると、誕生日だから特別に楽しいというものでもなくなってきますよね。ただ、誕生日に起きた出来事は、本人にとっては些細なことでも強烈な思い出として残るもの。大切な人の誕生日だけでも、いい思い出として残してもらえるように、周りも気にかけていたいですよね。

皆さんは自分の誕生日にイラッとしたことはありますか?

(文・安井久美子)

調査期間:2015/1(フレッシャーズ調べ)
調査対象:社会人男女
有効回答件数:500件

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]