お化粧直し不要! 崩れない夏メイクの基本

編集部:はまみ
2016/07/26
学生トレンド
あとで読む

お化粧がすぐにヨレてしまって困っている女子大生はいませんか? 朝から気合を入れたお化粧も、時間がたつにつれだんだん崩れてしまってがっかりしますよね。特にこの季節は汗をかいたり、冷房で乾燥したりとメイクが崩れやすい時期。今回はメイク崩れを防ぐ上手なお化粧のコツを学びましょう。

・しっかりと洗顔をしてベースを整える
メイクをする前にお肌を整えましょう。毛穴のお掃除を忘れずに。

・保湿ケアをたっぷり!
保湿成分配合のクリームを使い、肌のキメを均一にしましょう。

・自分の肌に合った化粧品を使う
時間がたつにつれ化粧が落ちやすい皮脂が多いお肌なら、油脂が含まれていない化粧品でマットな仕上がりを目指しましょう。反対に乾燥肌さんは、油脂が含まれた化粧品で潤った仕上がりを目指しましょう。

・厚塗りをしない
特に夏はベースを厚塗りしてしまうとやぼったく、崩れの原因にもなります。薄付きファンデーションにコンシーラー、チーク、仕上げはフェイスパウダー、さらに、フェイスミストと、軽く重ねるメイクがポイントです。

・お肌と同様、口紅も正しい塗り方を!

リップクリームで保湿し、リップライナーで輪郭を描き、リップブラシで軽く重ねるように塗りましょう。

・気にし過ぎない
一度、化粧をしたら、顔をやたらに触らないことです。

・何度も鏡を見てはお化粧直し……はNG

何度もファンデーションやコンシーラーを塗り重ねることで、どんどんメイクのヨレやくすみが強まってしまいます。あまりにもメイクが崩れてしまったときは、拭きとって一からメイクするようにしましょう。

参考:10 ASTUCES POUR FAIRE TENIR SON MAQUILLAGE TOUTE LA JOURNE

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催