Wi-Fi(ワイファイ)って何? 主な機能や利用方法・メリット、注意点をやさしく解説

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

日常的に使っているWi-Fi(ワイファイ)。カフェや友だちの家に行くとまずWi-Fiを探す人もいることでしょう。それぐらい、私たちの生活に浸透しているWi-Fiですが、「Wi-Fiってなに?」と聞かれたときに説明することはできますか?

なんとなく「インターネットを使うときに必要なもの」ということはわかっていても、きちんと説明できない人も多いのではないでしょうか?

大学生はオンライン授業を受けたり就活でWEB面接を受けたり、日常的にWi-Fiを利用する機会が多いと思います。その仕組みや機能、接続できないときの対処法を知っておくことは、いざというときに役に立ちます。これを機会に、基本的なことについてしっかりと理解しておきましょう。

Wi-Fiとは

Wi-Fiとは、パソコンやスマホ、ゲーム機、家電製品などネットワーク接続に対応している機器を、無線でLANに接続する技術のことをいいます。

LANとは「Local Area Network」(ローカル・エリア・ネットワーク)の略称です。パソコンなどの機器同士をLANケーブルや無線で接続して、データのやりとりを行なえるネットワークのことを指します。

Wi-Fiの主な機能

Wi-Fiルーターと、PC・スマホ、ゲーム機器などのWi-Fi対応端末を使うと、インターネットに接続できるようになります。Wi-Fiルーターは、インターネットとLANの仲介役となる機器です。

自宅にWi-Fiルーターを設置すると、家の中で電波が届く範囲でインターネットに接続できます。

街中やカフェでは、Wi-Fiマークの案内が設置されているWi-Fiスポットがあれば、だれでも利用することができます。

※インターネットに接続するには、別途インターネット回線や、インターネットサービスプロバイダーとの契約が必要となります

Wi-Fiを利用するメリット

Wi-Fiには以下のような特徴があります。

・データ容量無制限でインターネットができる
 (光回線、容量無制限のモバイルWi-Fiルーターの場合)
・複数のデバイスを接続できる

ではそれぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

データ容量無制限でインターネットができる

光回線、容量無制限のモバイルWi-Fiルーターの場合大容量のデータのやり取りも可能です。 WEBサイトの閲覧はもちろんのこと、動画視聴やオンラインゲームも楽しめます。

スマホの場合はデータ通信の容量に制限がある契約が多いので、制限を超えると通信速度が低下してしまうので、超過しないように注意が必要です。家の中の接続をWi-Fiにすることで、動画視聴やオンラインゲームなども通信量を気にせず使えます。

また、最近のスマホアプリやOSの更新はデータ容量が1GBを超える巨大なものも増えました。それらもWi-Fi経由でダウンロードすることで、スマホのデータ通信制限を気にせず使用可能です。

※インターネットサービスプロバイダーとの契約が、データ容量無制限でない場合や、モバイルWi-Fiルーターの契約に容量制限がある場合などを除きます

複数のデバイスで接続することができる

Wi-Fiは複数端末を同時接続可能です。そのため、家族のスマホやパソコン、スマートスピーカーや家電など家の中にあるインターネットと接続できる端末を一度に接続できます。

Wi-Fiを使う方法

Wi-Fiを利用してインターネットに接続するには、基となるインターネット回線が必要になります。

光回線は、光ファイバーを用いて大容量のデータ通信が可能になる回線です。安定した通信環境を保つためには光回線がおすすめです。

また、モバイルルーターを用いてWi-Fiを使用することもできます。外出先などでモバイル回線の電波が届く場所なら家でも外でも通信が可能です。

インターネット回線について詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

一人暮らしのネット環境を整える3つの方法を紹介!あなたのライフスタイルに合った方法は? 

Wi-Fiを利用する際の注意点

自宅でWi-Fiを利用する時は、パスワードの漏洩などがない限りは安心して利用できますが、街中やカフェなどのフリーWi-Fiを利用する際は通信内容が知られてしまう可能性があることを頭に入れておきましょう。

大事なデータのやりとりや、オンラインショッピングなどは自宅のWi-Fiやセキュリティが安心なWi-Fiに接続している際に行うことをおすすめします。

まとめ

Wi-Fiの主な機能、利用方法やメリットを解説しました。

大学生や社会人が自宅でWi-Fiを利用する場合は、通信回線の安定している光回線がおすすめです。勉強や趣味などに活用できるのはもちろん、スマホアプリのアップデートやダウンロードなども通信量を気にせず使えるようになります。

また、街中やカフェでもフリーWi-Fiが利用できる場所が多くありますが、接続する際にはセキュリティ面に注意しながら利用するようにしてくださいね。

教えてくれたのは…

砂流 恵介さん

秋葉原でパソコンショップ販売員の経験を得て、日本エイサーへ入社。宣伝・広報を担当する。2013年に同社を退職後はパソコンを含むガジェットのレビューを様々なWEBメディアで執筆。また、BtoC企業を中心にPR業務やコンサルタント、ゲーム実況配信など、多方面で活動している。

構成・文:Media Beats
編集:マイナビ学生の窓口編集部
協力:東日本電信電話株式会社

「未来とつながる新常識」カテゴリの別のテーマの記事を見る

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催