なぜバレた……! 現役大学生の「壁に耳あり障子に目あり」な体験談 2ページ目

編集部:すい
2018/02/05
学生トレンド
あとで読む

■SNS

・塾講師をしていたとき生徒にツイッターのアカウントがバレた(女性/22歳/大学4年生)
・誰にも言ってないのにいきなり○○なんじゃろ? とSNS上でつぶやいたことを聞かれ、なんで知ってるの? と聞くと、私のツイッターアカウントを偽名でフォローしてずっと見ていたらしい(女性/22歳/大学4年生)

■他にもあった「なぜバレた……!?」

・嫌いな先輩のことを陰であだ名をつけて呼んでいたら、他の先輩にそのことがバレた(女性/22歳/大学4年生)
・親や姉と一緒にお風呂に入っていることがバレて少し恥ずかしかった(女性/22歳/大学4年生)
・友達が内緒で留年したことを話してくれていたが、すでにバイト中に知れ渡っていた(男性/22歳/大学3年生)
・秘密だよと言って話したことを別の人が知っていた(女性/19歳/大学2年生)
・マッチングアプリ使っていることが友達に知られていた(男性/22歳/大学3年生)

まさに壁に耳あり障子に目ありですね! みなさんさまざまな秘密がバレてしまったようです。頑張って隠していても、普段の表情や言動から滲み出るものも多くあるのかもしれないですね。
また“人の口に戸は立てられない”ともよく言ったもので、「内緒だよ」「誰にも言わないでね」と言っても、本人が気づかぬうちに噂はどんどん広まっていくのでしょう。

いかがでしたでしょうか。とかく秘密は漏れやすいものです。人間誰しも心の中だけに秘密を閉じ込めておくのは難しいですよね。完璧に秘密を守るためには痕跡を残さず、自分自身の口にも戸を立てておくのがベストなのかもしれません。

文・さきっちょ

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2018年1月
調査人数:男子大学生199人 女子大学生196人

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催