イタリアのおすすめ観光地20選! ローマ、フィレンツェ、ミラノなど見所都市を紹介 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

■イタリアでおすすめ観光地20選

イタリアのおすすめ観光地1.ローマのコロッセオ

ローマのコロッセオ

猛獣が勇敢な剣闘士と戦う場所、イタリア・ローマのコロッセオは巨大な円形闘技場で西暦80年80年に完成しました。今も残る闘技場の客席からは死闘を繰り広げるローマ人の闘志が、手に取るような緊張の中、見物することができたでしょう。

観客席は、身分や性別などで座る場所が分けられ収容人員は当時で5万人だったそうです。この戦いを観ることで、見物者達は社会への反発やストレスから目をそらすことになり、帝王らは内部での紛争を低減させていたようです。ブームが下火になるとコロッセオ建設で使われていた資材、主に大理石などが次の建設場へ持ち出され、今の姿となっています。

イタリアのおすすめ観光地2.スペイン広場

スペイン広場

長階段に観光客が座るなど、ローマ観光の休憩場所としても利用されているスペイン広場。腰をおろして見る階段からの風景がとても美しく、太陽の光の下、ローマの雰囲気をゆっくり味わうことができます。スペイン広場の舟の噴水を見ると、映画「ローマの休日」のワンシーンと重なり「ローマについに来た」とうれしくなってしまう人もいるでしょう。

最近では日本人サッカー選手の活躍があるため、イタリア人が「日本人ですか?」とよく声をかけてきます。嬉しくてついついよくわからないイタリア語に付き合っていると友だちの証として勝手に腕にミサンガを巻いてくる場合も。しかし、それはミサンガ売りの商売人で、しつこく金銭を要求、購入を迫ってきたりします。くれぐれもトラブルに巻き込まれないように注意しましょう。

イタリアのおすすめ観光地3.サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂

サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂

テルミニ駅に到着し、2階建て観光バスに乗ろうか、周辺を徒歩で観光しようか迷った時は、駅の近くにあるサンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂を見てから移動するといいでしょう。

この大聖堂は聖母マリアが時の法王リベリウスの夢に現れ「今日の夜に雪が降ったらそこに教会を建てよ」とのお告げがあったことがきっかけで建てられました。そのお告げは、真夏の8月であったのにもかかわらずなぜかそこに雪が降った、と伝説となっています。リベリウスは大聖堂の内部の36本の柱を古代ローマ神殿から運び、資材として使ったとも言われています。天井に輝く「マリアの載冠」のモザイクは金色に輝いているため、光の加減でまるで雪が降ってくるようにも見えることも。

イタリアのおすすめ観光地4.バチカン市国

バチカン市国

世界最小の国といってもいいほどに敷地が狭い「バチカン市国」はカトリックの総本山で、この地区一体は歴史地区として世界遺産に登録されています。主な見所サン・ピエトロ広場、サン・ピエトロ大聖堂、バチカン宮殿などを全て見て巡るには1~2週間の期間が必要になってしまいます。

サン・ピエトロ大聖堂は屋上のクーポラまで見学可能でエレベーターに乗る切符を事前に購入する必要があります。エレベーターを降りてさらに300段以上の階段を登ればテラスに到着、そこからの眺めは広場を一望でき、圧巻の一言に尽きます。最上階の右から2番目の窓からは、毎週日曜日の正午に法王が姿を見せるため、曜日が合った場合はぜひ生の法王をご覧になってみてはいかがですか?

イタリアのおすすめ観光地5.ドゥオーモ

ドゥオーモ

フィレンツェにある花の聖母教会「ドゥオーモ」は、フィレンツェの玄関口サンタ・マリア・ノヴェッラ駅から道なりにまっすぐ500m進むとドゥオーモ広場に到着します。花の都、と称されるほど美しいフィレンツェ街の代表的な教会ドゥオーモは、外観だけ見るのではなく、ぜひ中の装飾も見てほしい場所です。屋上のクーポラまでは階段で登ることができ、天井に描かれているフレスコ画の「最後の審判」を見ながら登れます。クーポラ見学の待ち時間や教会内部では厳かに祈りを捧げる人達が大勢いますので静かに見学しましょう。

ドレスコードは、男性はタンクトップなどの肌を露出する服装やジーンズやハーフパンツなどは避けて襟のついたシャツにズボンなどがいいでしょう。女性もキャミソールやミニスカートはNGでワンピースなどが無難です。

イタリアのおすすめ観光地6.ウッフィツィ美術館

ウッフィツィ美術館

ドゥオーモから北へカルツァイウォーリ通りを歩くとシニョリーア広場があり、ヴェッキオ宮に隣接しているのがウッフィツィ美術館です。ここにはルネッサンス美術がすべて揃っているといっても過言ではないほどのコレクションがあり、美術館の2階にはレオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロのデッサンなどが展示され、3階には絵画が飾られています。

ウッフィツィ美術館で特に見てほしい芸術作品はボッティチェッリの「春」や「ヴィーナス誕生」、シモーネ・マルティーニの「受胎告知」などです。主要作品の音声ガイド(日本語)は1階でレンタルできるので、音声ガイドと地図をみながら作品鑑賞するとより理解することができます。 美食の国イタリア!HISのローマ・ベネチアなど見所いっぱいツアーをチェック♪

2 4 5

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催