デートのときには要注意。気をつけたいデートマナー【男子編】

学生の窓口編集部
2015/04/27
恋愛
あとで読む

デートのときには要注意。気をつけたいデートマナー【男子編】

デートのときのマナーには気をつけていますか? 自分では気を遣っているつもりでも、もしかしたら相手に嫌な思いをさせてしまっているかもしれません。
今回は、相手に迷惑がかからないように、最低限気をつけておきたい5つの注意点を紹介します。



1.相手のスピードに合わせて歩く
相手の歩く速度に気を遣っていますか? 大原則ですが、意外と自分のペースで歩いている人も多いみたいですね。相手の歩く速度にあわせて、お互いが心地よい速度を保てるといいでしょう。

「彼氏が歩くのが早くって大変。気づいていないからいつも歩くペースをゆっくりにしてもらっています」(明治大学・3年女性)
「自分はゆっくり歩いているつもりでも、彼女にいつも注意されてしまいます。もう少し気を遣えないとだめですね」(立教大学・2年男性)

自然と相手のペースに合わせてあげる心遣いが大切です。細かなところまで気を使えるかは意外と大切なようですね。筆者も早歩きなので、気を付けようと思います。


2.トイレのタイミングを気にする
デートのときに、トイレに行きたいかどうかを気遣うことも大切です。女性の口から、「お手洗いに行ってくる」と言われないように、先に声をかけてあげましょう。女子に恥ずかしい思いをさせず、自然に声をかけられるといいですね。

「お店から出るときに自然と確認してくれる人は好印象です。お店から出るときは忙しくて、ついつい我慢してしまうので」(早稲田大学・3年女性)
「お互いが気の知れた関係なら良いけど、まだ距離が少し遠いときには気を使っちゃうから、気にしてくれるとうれしいですね」(青山学院大学・2年女性)

カフェを出る前やお店を出る前などは一言確認するか、自分がトイレに行く旨を伝えると、自然に相手への気遣いをすることができますよ。楽しいデートなのにお手洗いを我慢なんてしたくないですからね!

関連記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催