デートのときには要注意。気をつけたいデートマナー【男子編】 2ページ目

学生の窓口編集部
2015/04/27
恋愛
あとで読む
3.身だしなみに気をつける
また、身だしなみに気をつけるのも立派なマナーです。せっかくのデートなのによれよれのシャツ、整えていない髪型でデートに行くのは失礼でしょう。前日にしっかり準備を整えましょう。

「不潔感のある格好の人は無しですね。かっこよさよりもまず清潔感が大事!」(立教大学・3年女性)
「おしゃれっぽくてもよれよれのシャツはなしですね。デートのときはアイロンをかけてきてほしいです」(青山学院大学・4年女性)

まずは清潔感を意識して、身だしなみを整えましょう。かっこよさも清潔感が前提です。イケメンであっても、ボサボサ頭やしわだらけのシャツなんてもってのほかですよ! 


4.レディーファーストの意識を持つ
レディーファーストは意識しすぎるとあざとくなってしまうので、注意が必要ですが、基本的にはその意識を持っておくといいでしょう。

「自然にドアを開けるなどの気遣いがあるのは好印象ですね」(早稲田大学・3年女性)
「ドアを開けることは当然の行為と思ってしまうので、気遣いがないと違和感があります」(立教大学・1年女性)

レディーファーストもそうですが、道路側を歩いてあげる、など女性を気遣う動作をすることは前提と思いましょう。そういったところまで女性は見ていますよ。


5.道に迷わない
一見デートマナーとは思えないかもしれませんが、デートの場所で迷わない、不安がらないこともマナーのひとつです。お店の場所が分からないからといって携帯を見すぎてしまうと、一緒にいる女子に対して失礼になりませんか?

「お店に行く最中に道に迷って、スマホばかり見られるとちょっとがっかり」(法政大学・3年女性)
「自分が知らない道を堂々と歩けるだけで印象はよくなりますよね」(明治大学・1年女性)

できるだけ土地勘のある場所で、堂々と振る舞うようにしましょう。土地勘がなくても、事前にマップを見てある程度のシミュレーションをしておくといいかと思います。最近はグーグルマップで実際の道路も見ることができるので、道を頭に入れておくと当日困らないです。


デートのときに女子に気を遣わせないためにも、相手に楽しんでもらうためにも、最低限のデートマナーは心がけて過ごすようにしましょう。
相手にいい印象を持ってもらって、楽しい時間を過ごせるようにしたいですね!

(早稲田大学政治経済学部3年)

関連記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催