危険信号! 女子大生が教える、彼氏への気持ちが離れてきているときのLINE9つ

学生の窓口編集部
2017/02/27
学生トレンド
あとで読む



彼氏への熱が冷めていくと、付き合っている最初のころのようにラブラブを保てなくなってきますよね。その心境の変化はちょっとした会話の内容、デート中の仕草にも表れ、さらにはLINEにおいても出てしまうもの。では具体的に彼氏とのLINEの中で、どんな心変わりのシグナルを女子は出しているのでしょうか? 女子大生に本音を聞いてみました。

■彼氏への気持ちが離れている彼女にありがちな、LINEの「危険信号」を教えてください。
●未読無視

・めんどくさがっている証拠(18歳/大学1年生)
・LINEを開くのも嫌になる(19歳/大学1年生)
・わたし自身、嫌いな相手や離れたい相手は返事をするのがめんどうになって忘れて、そのうち返事をしなくなる(21歳/大学4年生)
・LINEに割く時間も惜しいということ(24歳/大学2年生)

●返信が遅い

・後回しになってしまっているから(19歳/大学1年生)
・好きな人なら早く返したいと思うので(20歳/大学1年生)
・あんまり返信したくないLINEは後回しにするから(22歳/大学4年生)
・一応つなぎとめておくために既読無視はしないと思うから(19歳/大学1年生)

次のページほかにもこんなサインが!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催