「かわいそ~」女子大生が「女の子の日」に言われてイラっとした彼氏の一言3選!

学生の窓口編集部
2016/12/25
恋愛
あとで読む

女子にとっては憂鬱な生理期間。「女の子に生まれてこなければ……」と思う人もいるかもしれませんね。そんなつらい女の子の日に自分の彼氏から言われて傷ついた言葉はありませんか? 痛みやつらさがわかるのは女子だけなので、デリカシーのない男子は平気でひどい言葉をいうことも……? そこで今回は生理中に彼氏に言われてキレそうになった言葉を聞いてみました。

生理のとき彼氏に言われてキレそうになった一言は何ですか?

「そんなに痛くないでしょ」

・痛さをなめていると思った(女性/21歳/大学3年生)
・辛さをわかってもらえてない感じがしたから(女性/22歳/大学4年生)
・男にはわからない辛さがあるのに、何も気遣ってくれないから(女性/22歳/大学4年生)
・あんまりしんどそうにしないけど、本当はすごくしんどいのに言われた。とても腹が立った(女性/22歳/大学4年生)

「他にかける言葉ないんかい!」って思ってしまいますね。このような言葉を口にする人は、目の前に風邪の人がいても「そんなに辛くないでしょ」と言いそうです。もう少し、思いやりを持ってほしいものです。

「何がそんなに辛いの?」

・気分も落ちているのにそんなこと言われたら嫌だなと思った(女性/19歳/大学2年生)
・分かろうとしてくれない感じがする(女性/19歳/大学2年生)
・女になってみろって思う(女性/20歳/短大・専門学校生)
・相手に対する思いやりが全くないと思ったから(女性/20歳/短大・専門学校生)

生理期間というだけで気分が落ち込んだり、体調が悪いのに、この一言を言われるとムカッときますね。「『辛い=甘え』と捉えられてしまったかな?」と心配になり、気分も落ち込みます。

次のページほかにも女子が傷ついた言葉は……

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催