男性はアドバイス、女性は共感を求めるってホント? 恋人に悩み相談したときに期待する答え方、大学生に聞いてみた

編集部:すい
2016/12/07
学生トレンド
あとで読む

彼氏・彼女がいる人は、大学生活での悩みを相手に相談されることも多いと思います。そのとき、相手には的確はアドバイスをあげたほうがいいのでしょうか? それとも話を聞いて共感してあげるだけで十分なのでしょうか? 一説には、男性は具体的な答えがほしいもの、女性はただ聞いて共感してほしいものと言われることがありますが……今回は男女それぞれの結果を見てみたいと思います。



<女子の意見>

■彼氏に悩みを相談したときは、具体的にアドバイスがほしいですか? ただうなずいて共感してほしいだけですか?

具体的アドバイスがほしい   54人(55.7%)
ただうなずいて共感してほしい   43人(44.3%)

●具体的なアドバイスがほしい

・的確なアドバイスをもらえると、さらに好きになる(24歳/大学4年生)
・アドバイスほしいときしか彼には話さないから(22歳/大学院生)
・うなずくだけだと、一方通行のような気がするから(23歳/その他)
・解決できないから相談するのだと思う(22歳/大学4年生)

●ただうなずいて共感してほしい

・アドバイスをもらっても実践できないから(25歳/大学4年生)
・相談するときだいたい自分の中で答えは決まっているから(22歳/大学4年生)
・話を聞いてもらえるだけでうれしいから(22歳/大学4年生)
・共感してもらえることで、自分の中で気が収まるところもあるから(21歳/大学4年生)

具体的なアドバイスがほしいという意見が少し多い結果に。では、男子の場合はどうでしょうか。

次のページ一方男子はというと……

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催