​大学の試験・レポート提出で経験した、本当にあったヤバい話5選 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

●持ち込みありだと油断していたら

・持ち込みありのテストなので余裕だと思っていたら案外難しくてテスト中すごく焦った(20歳/大学3年生/女性)
・プリントは持ち込み可だったので大丈夫と思っていたが、プリントに載っていることよりも授業中に先生が口頭で解説していたことがテストに出ていた(20歳/大学3年生/女性)

●〇〇のコンディションが悪かった

・テストの途中に具合が悪くなってしまった。今すぐ保健室に駆け込みたかったので、必死に集中してテストを終わらせた。(21歳/大学4年生/女性)
・みんな過去問を持っていたのに、私だけ持っていなくてそのままテストに挑んだ(21歳/大学4年生/女性)
・シャーペンの芯を出し忘れて残りわずかな芯で解答したこと(21歳/大学4年生/男性)

一生懸命テストに備えてきたのに、出題範囲が違ったときのショックは計り知れないですよね。思わず答案用紙を配られた後でも、その場から逃げたくなってしまいそう。テスト勉強をしようと思ったのに結局寝落ちしまって何もできず……という回答も多く見られました。前日の対策だけでなく、早め早めに準備することがやはり大切です。

いかがでしたか? 必修単位を落としてしまうと留年する可能性もあります。テスト・レポート関連の説明にはしっかりと耳を傾け、当日までにしっかりと対策を練っておきたいものですね。「ヤバい」と思ってから慌てても時すでに遅し。大学生のみなさん、今期はぜひ余裕を持って試験・レポートに望み、単位をゲットしてくださいね。

文:学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2016年6月
調査人数:大学生男女402人

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催