夏にぴったりのデートがしたい! 恋人と一緒に楽しめるデートプラン

学生の窓口編集部
2016/01/25
恋愛
あとで読む

夏は日本各地で夏祭りがありますね。地元のみんなと久々の再会に盛り上がる人もいるでしょう。恋人がいる人ならイベントの多い夏に便乗して、仲を深めてみませんか。夏祭りと一緒に楽しめるデートプランを考えてみました。


■初デートなら夏祭りを活かして親密度アップ

恋人と初めて迎える夏、どう過ごそうか悩んでいませんか。まずは近所の神社などで行われる夏祭りに恋人を連れて行ってみてはいかがでしょうか。夏祭りは混んでいるし、うまく話せるかなと考える必要はありません。混んでいるからこそお互いの距離が近くなり、手をつなげるチャンスがいっぱいあります。「いつもは私服だけれど浴衣姿も新鮮だな」と恋人をドキドキさせることができます。夏祭りにはいろいろな屋台もあり楽しむことができますね。初デートならまず夏祭りに行くことを目標にしてみましょう。

■花火大会で感動を共有しよう

夏といえば花火大会ですね。恋人と一緒に感動を共有できるイベントですので、こちらもハズしたくないですね。花火大会は暗くなってくる19時以降に開催されることが多いでしょう。夕方から夏祭りに行った後は、花火大会で楽しむのも夏ならではの楽しめるプランになるのではないでしょうか。都心の大きな花火大会は場所取りが重要ですので、場所に自信のない人は地元の小規模な花火大会を利用するほうが、デートに集中できるかもしれません。

■暑い夏にクールな笑顔!

水族館で涼み癒される夏の水族館は涼しさ満載です。たくさんの魚たちの泳ぐ姿に癒されることができますね。時間帯によってはイルカショーが見られるところもあります。恋人と一緒にかわいい動物を見ると親近感がアップ、ぜひ夏には水族館を利用してみましょう。夏祭りを含めたデートプランにするなら、午後いちで水族館に行って、日が落ちてきた夕方から夏祭りに参加するというのはいかがでしょうか。

■瞳キラキラ! ビルの屋上で夜景観賞

やっと涼しい時間が訪れる夜に夜景観賞をしてみるのもよいですね。東京スカイツリーや高層ビルの展望デッキからの夜景は文句なしにムード満点の時間を過ごすことができます。運が良ければ遠くで打ち上げられている花火大会の花火が見えることもあります。恋人と夏の夜景を楽しんでみるのもおすすめです。

■都心のベイエリアでキャンピング

都心でもキャンプができる場所もあります。予約制の場合がありますが、遠い山や海に行かなくても手ぶらで楽しめます。レストランなどでの食事が多いカップルはぜひ1度、恋人同士で肉や野菜を焼いて食べてみると格別でしょう。夏なので海風が心地よく最高なひとときを過ごせるかもしれませんね。

恋人と夏祭りだけにいくのもよし、夏祭りと別のデートを組み合わせても楽しいですね。恋人と胸キュンな夏の思い出を作ってみてはいかがでしょうか。夏は浴衣で他の季節にはないPRもできます。ぜひ活用してみましょう。

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催