職場で恋人を作ってもOK?上司に恋をしたときのアプローチテクニック

学生の窓口編集部
2016/01/17
恋愛
あとで読む

誰かに恋してしまう感情を、自分で完全にコントロールできる人は多くありません。ときには、恋した相手が職場の上司だったという場合もあることでしょう。職場の上司は、頼りがいのある大人の男性に見えます。そのため、上司と恋に落ちてもそれほど不思議ではありません。しかし、注意しないと両想いどころか悲しい破局を迎えるはめに。一体、どんなことに注意してアプローチすればいいのでしょうか?

■人間性が透けて見えやすい点を考慮

優秀な上司は、部下がどんな人間なのかという深い部分まで見抜いています。職場での勤務態度や仕事の取り組み方に対する目線が厳しい上司ほど、職場での態度はないがしろにできない部分です。もし不真面目な人間だと思われてしまえば、恋愛どころではありません。職場では「社会人として恥ずかしくない勤務態度」「仕事に対する真摯な姿勢」などが人間を魅力的にみせてくれます。そのため、遅刻や無断欠勤のような無責任な態度をとっていると、恋愛対象どころか有能な人間として見てもらえない可能性は高いと考えられます。上司を恋人にしたいと考えるなら、本格的なアプローチをかける前にまずは自分の勤務態度が不十分ではないかを見直すことが大切です。

■上司の立場に配慮する

職場で働いている人間が自分と上司だけではなく、他にもたくさんの人が勤めている場合には、社内での積極的なアプローチは難しいものとなります。他の人が見ている前であからさまなアプローチをすれば、受け入れてもらえないどころか悲しい結果に終わる可能性が高いと考えられます。企業によっては職場でのおおっぴらな恋愛を禁じているところもあります。もし、社内恋愛OKだったとしても、上司は部下を監督する立場です。尊敬が感じられない態度や、目上の人間を軽んじていると勘違いされるような態度は上司の評判を下げてしまうことにつながります。社外で無理なく二人きりになれるような機会は少ないと考えられます。誰も見ていないところで2人きりになる努力や、周囲には上司に対する恋心を隠し通すことが大切です。上司への片思いが周知の事実になってしまうと、たとえ上司が好意を抱いてくれている場合でも、自分の立場を考慮して恋愛に発展させづらいと考えられます。

■付き合うことになった後の注意点

職場で出会い、結婚まで発展する人は珍しくありません。ただし、上司との恋愛がうまくいった後に注意したいこととして、職場の話題ばかりにならないことがあげられます。デート中も仕事の話では、プライベートとの切り分けができずに精神的に休まらないこともあるでしょう。上司に恋するのであれば、お互いを高め合って仕事もうまくいくような恋愛をこころがけたいですね。

上司を恋人にすることを夢見てアプローチをかける際には、上司の立場を考慮して周囲に悟られないことが大切です。そのため、周囲の目を気にせず大々的なアプローチをかけたい人や、職場の同僚に打ち明けられない恋愛はしたくないという場合は成功させづらいということを肝に銘じておきましょう。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催