海外旅行に役立つ! 持って行くべき防犯対策グッズ6選

編集部:はまみ
2016/06/30
学生旅行
あとで読む

日本は比較的治安のよい国として知られていますが、海外には治安の悪い国も沢山あります。スリや盗難が当たり前のように起きる国もありますから注意しなくてはなりません。そこで、ここでは海外旅行に役立つ防犯対策グッズをいくつかご紹介します。

【海外旅行で使える防犯グッズ】

日本でも地域によっては治安の悪いエリアがあるように、比較的治安がいいと言われている国でも地域によってはスリや盗難、強盗などが頻発するエリアもあります。そこで、ここではこれから海外旅行に出かけようと考えている方におすすめの防犯グッズをいくつかご紹介しましょう。

■防犯アラーム

日本でも持ち歩いている方は多いかもしれませんが、防犯アラームは一つ持っておいて損はありません。日本人は特にシャイで、なかなか声に出して助けを求めるということができませんから、防犯アラームを一つ持っておくだけで随分心強くなるのではないでしょうか。簡単な操作で大きな音を出すことができますから、異変を察知した人が助けに来てくれることもありますし、強盗や暴漢がそのまま去っていくこともあります。一つは持っておきたいグッズですね。

■足や腕に装着する財布

スリや強盗から身を守るためのグッズとして有効なのが腕や足に装着するタイプの財布。海外ではスリが頻発する地域が沢山ありますし、盗られたことにすら気が付かないことも多々あります。また、強盗に財布を出すよう脅された時に出さないでいると暴行を受けてしまうことも考えられますから、ダミーの財布を懐に忍ばせておき、本当に大切なカード類やお札はこうしたセキュリティウォレットに隠しておきましょう。

■スキミングガード搭載のグッズ

個人情報を盗み取るスキミングは日本よりも海外のほうがより手が込んでいますし、頻繁に行われています。特に日本人は狙われ易いですから注意が必要です。現在ではスキミング防止機能を搭載したポーチやカバンなども販売されていますから、そうしたアイテムを利用することでスキミングを防止することができ、個人情報を盗まれるリスクを軽減することができます。

次のページ盗難対策に最適なグッズは?

関連記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催