海外旅行に役立つ! 持って行くべき防犯対策グッズ6選 2ページ目

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

【盗難対策に最適なグッズ】

海外では盗難やスリが横行しているエリアもありますし、実際海外旅行に行ってそのような被害に遭ったことがあるという方は少なくありません。そこで、ここでは盗難防止に重点を置いたアイテムをいくつかご紹介します。

■チェーン付きの財布

チェーンが装着された財布です。ズボンのベルト部分などに先を固定することでスリから財布を守ることができます。ただ、海外のスリの場合非常に強引な手法で財布を盗ろうとする輩もいますし、チェーンがついていても無理やり引きちぎろうとされることもありますから注意が必要です。

■防犯重視のスーツケース

海外では荷物を預けた先で盗難が起きてしまうこともあります。スーツケースなどを預けていても無理やりこじ開けられて中身を盗られてしまうということも珍しくありません。そうしたケースに対応できるスーツケースが現在では販売されていますから、海外旅行に出かける際には持っておくとイイかもしれませんね。こじ開け防止ジッパーや二重ファスナーを採用したケースもありますから、多めの荷物を持って海外に出かける予定の方は持っておくといいかもしれません。

■引き裂き防止生地を使ったバッグ


日本ではあまりない手口ですが、海外では旅行者のバッグやカバンを刃物で引き裂いて盗むという強引な手口を用いる窃盗団もいます。こうしたケースに対応できる引き裂き防止生地を用いたバッグやリュックなら安心でしょう。ショルダーバッグタイプのものもありますから女性でも気軽に使うことができますし、肩ひも部分も切れにくい素材を用いていますから簡単に盗られてしまうということはありません。スキミング防止ポケットやセーフティロックが採用されているタイプもあります。

日本ではまず起こり得ないようなことも海外では頻繁に起こります。海外旅行へ初めて訪れるという方は常に危機感を持っておくことも忘れないようにしましょう。ここではいくつか防犯グッズをご紹介しましたが、もっとも重要なのは日本と海外では大きく治安が異なるということです。自分自身が注意しないと防犯グッズを使っていてもあまり意味はありません。防犯グッズを持っているからと安心せずに、常に危機感を持って行動するようにしましょう。
2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催