恋愛中の大学生なら気をつけたい! LINE・メールの落とし穴3選

編集部:はまみ
2016/09/15
恋愛
あとで読む

今や誰もが使っているスマホ。学生の方に関してはほぼ100パーセントの方が使用しているでしょう。それに伴い、恋愛においてもスマホを使用したやり取りが重要になってきています。 今日は恋に悩める大学生たちのLINE・メールでの恋愛テクニックについて考えていきましょう。

■TPOをわきまえる

大学生の楽しみと聞かれ、サークルと答える人が多いでしょう。出会いもあり、友達も増え、大勢の人と趣味や意見が共有でき、人間関係を築くには最適の場所です。なかには恋愛目的でサークルに入っている人もいるかもしれません。

大学に入学してからメールアドレスの登録人数が大幅に増えるひとは多いのではないでしょうか。 同性との間でも同じことが言えますが、異性とのやりとりで大事なことは見出しにも書いてある「TPOをわきまえる」と言うことです。

友達付き合い、アルバイトと大学生はとても忙しいので、自分が連絡を取りたいから、付き合いたいと思っているからと果敢に連絡をしても、なかなか異性は振り向いてはくれません。 パターンとして、「別れ際を狙う」という人が多く見られますが、それこそ時と場合を考えるべきです。大好きだった人と別れてしまい、落ち込んでいる時に「俺の方が君を幸せにできるよ」「私の方があなたを幸せにできるわ」と言われても、まずは慰めて欲しいし自分の意見を聞いて欲しいと思うでしょう。そこで大切なことは「長いスパンで物事を考える」ということです。

まずは真摯に落ち込んでいる相手の話を聞き、励まし、自分の意見をやわらかく伝えていくことにより、相手はあなたの優しさ、思いやりに気づくのです。恋愛は急がず焦らず、ゆっくり相手を振り向かせようと心がけてみましょう。

■バカっぽさがかわいいのは高校生まで


大学生の恋愛において、「結婚を見据えている」と考えているひとも多いのではないでしょうか。高校生の時は、かわいいから、みんなから人気があるから、とかんたんな理由で付き合っていたかもしれませんが20歳を迎えるとそうはいきません。将来を見据えて恋愛をしていくべきでしょう。 女性アイドルや女優の方で「天然系アイドル」や「おバカタレント」として売り出してる人が多いですが、大学生になってもおバカなキャラクターを演じている人は実際まわりにいるのではないでしょうか。

「私バカだから〜」という言葉で全てを片付けてしまう女性があなたのまわりにいるかもしれません。本人はモテたい一心でそのキャラクターを演じているのかもしれませんが、意外と男性はそういった女性に興味を持たないものです。LINEやメールなどでの誤字脱字、文章力のなさなどで、異性の評価を自然と下げてしまってる可能性もあります。 将来を見据えてお付き合いをしたい女性は、自分の魅力を相手にアピールするためにも支えてくれると思われるような行動をとったほうがいいでしょう。

次のページこんな部分も要注意!

関連記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催