片思い相手には相談事を! 好きな人との距離を縮めるLINEテク

学生の窓口編集部
2016/07/13
恋愛
あとで読む

もはや連絡ツールの定番アイテムとなっているLINE。気になる相手や片思いの相手へのアプローチにもよく使われていますよね。一方でただ何となくダラダラとLINEを送っていても意味はありません。好きな人にきちんと思いを届けるためには少しテクニックが必要です! 今回はそんなLINEテクニックを紹介します。


■軽い相談を持ちかける

男性というのは本能的に頼られるとうれしくなるものです。人のために何かを解決するという行為は男としての自信につながります。その相談相手が女の子だったらもうここは男の見せ所! とまで張り切ってしまうほどです。その心理をうまく使ってLINEで男性にアプローチをしましょう。相談というのはもちろん物理的や金銭的に彼に負担がかかるものではなく、誰かに買うプレゼントの相談だったり、勉強のことや人間関係、生活の中での悩み事を打ち明けたり、やはり彼の「助け」を必要とするものが効果的になります。

相手は自分が女の子から頼られていると感じることによって、彼女がはかなくかわいらしく見えてきます。そして「この子を守らなきゃ」という意識に変わってくるのです。そうなったら彼はあなたのことが気になり始め、一気に恋愛モードへと入っていきます。

あなたが彼に相談を持ちかけたことで解決し、喜ぶ様子を見たら彼は幸福感を覚え、それが恋愛のボルテージをアップさせていきます。一番効果があるのは「心理的に支えてくれた」という事です。そう言われたら男性は「この子は俺なしじゃダメなんだ!」と思いますよ。

■あなたにしか聞けなくてと自尊心をくすぐる

世の中に男性は星の数ほどいるものです。その中から自分一人が頼れる相談相手に選ばれたと感じたら、ワクワクして嬉しくならないわけがありませんよね。男性は特にプライドが高く、人に頼られることを嬉しく感じる生き物です。

ここはその心理をうまく使い、男性の自尊心にアプローチをかけましょう。ポイントはLINEで相談をもちかけた際に「あなたにしか」と一言加えること。彼は自分が英雄になったかのような錯覚を覚えつつ、女の子が自分を一番身近に感じていて心も許しているのだと感じます。

男性は意外なことに恋愛に関しては想像力がとても豊かです。「これは自分に対してのアプローチなのかも」「これを機に恋愛関係になるかも」などと次から次へと考えます。あとは彼からのアドバイスを受け入れつつ「ありがとう」の言葉や「~君に相談しなかったら解決してなかったよ」「~君がいたから乗り切れたんだよ」など彼のプライドをくすぐる言葉を送りましょう。

相談が解決したことをきっかけにお礼としてご飯に誘ってもいいですし、お礼のプレゼントを渡しても! うまく会うきっかけに繋げましょう。

次のページこんな手段も有効!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催