本当に彼女は自分のこと好き? 彼女が本命彼氏にしかしないこと 5選

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

彼女が自分との関係をどう思っているのか? 自分は本命彼氏なのか? わからない状態の関係ってありますよね。その場合、彼女自身もわかっていないこともあります。ただし、友達とは違う本命彼氏にしかできないことが女子にはたくさんあります。その代表的ポイント5つをあげてみました。


■自分の話をやたらとして来たり、質問を繰り返してくる

男女ともにいえることですが、恋人やスキな相手には自分を理解してほしいものです。聞いてもいないのに、やたらと自分のスキなものや生い立ちなどを話して来たり、さらにあなたに対して「どっちが好き?」「なにがよかった?」などの質問を繰り返すのでれば、彼女はあなたに対してかなりの好意をい抱いているかもしれません。あなたに自分をアピールして、もっとあなたと仲良くなりたいという思いから発される言葉でしょう。

■用もないのにメールやラインをしてくる

とくに用もないのに、やたらとメールやラインが来たりしませんか?確かに恋愛対象外の仲のいい異性友達に、平気でメールやラインを送ってくる女子もいますが、気をつけねばいけないのは友達へのメールと恋愛対象の相手に出すメールの違いです。友達へのメールは、相手にどう思われても気にしないので女友達の悪口や職場やサークルの愚痴などを書いてきます。ところが本命に対しては、自分を悪く見せたくないという意識が働くので楽しい事や、相手が興味ありそうな話題をチョイスしてきます。彼女があなたとメールで盛り上がりたいという気持ちの表れです。

■イベントを大切にする

クリスマス当日の予定や、彼女の誕生日の食事など日時に限定があるものは本命彼氏としか行きません。クリスマスはイヴと当日もありますので、判断が難しくなりますが24日と25日の両方か、好きな方を選ばせてくれるのであればかなり脈があります。誕生日は彼女にとって、最もスペシャルな日なのでこの日に約束が成立できれば、ほぼ本命彼氏ということになるでしょう。またプレゼントに指輪をあげて喜ばれたり、翌日から身につけてくれればほぼ本命と思っていいでしょう。

■家族に紹介される

彼女の家族に紹介されるのは、信頼の証拠です。彼氏にも家族にも、自分の大切な人を知ってもらいたいという気持ちの表れです。遠い将来、結婚なんてことになれば家族になるわけですから、紹介する彼女の真剣な気持ちが伺えます。

■ふたりの仲を隠さない

女子は本命彼氏にとって自分が彼女であることを周りにアピールしたがる傾向があります。「彼氏は自分のものよ!」という意識が働き、また彼氏が自分をみんなの前で彼女扱いしてくれることに安心感をい抱きます。逆に言うと彼氏と勘違いされることを必要以上に嫌がるのであれば、彼女にはもっと好きな相手が他にいるかもしれません。

男性からすると女心は複雑で分かりにくいものですが、女性は男性より感情に素直です。好きな相手には、自分を好きになってもらいたいという意識が働き、なにげない仕草や行動に出ます。自分との距離が近い彼女にとって、自分は本命彼氏なのかそうでないのかを判断する必要があるのは彼女自身も同じです。ストレートに聞き出せなくても、ガンガン提案したり、誘ったりしているうちに彼女の本音が見えてきます。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催