スノボデート初心者必見!ゲレンデで彼女と喧嘩しないために、押さえておきたい3つのポイント

編集部:はまみ
2015/11/30
恋愛
あとで読む

ロックスター29


冬だからこそ、カップルで楽しめるイベントと言えば何があるでしょう? アクティブに過ごしたいという方に根強い人気を誇るのが、スノボデートです。どの雪山の雪質が良くて、どこが都内から近くて……という場所の選定はもちろん、大切。それと同じくらい、現場でのあなたの振る舞いも大事です。では、具体的にどんなことをしたら、彼女に喜んでもらえるのでしょうか? ここでは、スノボデートであなたの評価を上げる、3つのポイントをお伝えします!
●初心者は迷わずスクールへ!
我流でスノーボードは上達しません。もしも、お互いがビギナーならば2人で教室に通うのがいいでしょう。では、片方が初心者なら?「上手い方が教えてあげればいいのでは」と思うかも知れませんが、それは大きな間違い! スノーボードの技術が高いのと、教えるのが長けているのは、決してイコールではありません。中途半端な知識で初心者を教えるのは、大きな怪我に繋がる可能性すらあります。ここは、プロの力を借りて、午前中はスクールでしっかりと学び、午後からコースへ行くのがいいでしょう。

●出来ない方のペースに合わせる
仮にあなたがスノーボード経験者で、彼女がビギナーだとします。あなたにとって冬は、待ちに待ったスノーボードが出来るシーズン。嬉しくなって、ついつい長時間滑りたくなるものです。しかし、彼女は初心者。スクールへ通ったあとに滑ったとしても、まだまだ慣れるのに必死といった状態です。そこで大切なのは、自分が滑りたいからといって、彼女をおいてけぼりにしないこと! しっかりと出来るようになるまで、見守ってあげてください。

●小さなことでも出来たことに対してほめる!
そして、出来るようになったことに対して「良くできたね!」「上達早いよ!」などと誉めてあげるのも重要です。人は誰でも自分の成長を実感できると、嬉しく思うもの。あなたの一言が彼女の勇気づけになるはずです。

いかがでしたか? 普段なかなかできない体験を共有することで、仲を深められる雪山は、絶好のデートスポットといえます。とにかく大事なのは、彼女がスノボビギナーでも温かく見守ること! 「出来る自分と出来ない相手」と捉えるのではなく、常に同じ目線で接することを心がけていきましょう。

文●ロックスター

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催