【徹底解説】未経験者に贈る、彼女ができるまでの一般的な流れ

学生の窓口編集部
2015/11/30
恋愛
あとで読む

恋愛経験が乏しいし全くモテないけれど、時には一緒にいてくれる彼女がいてくれたら嬉しいですよね。そもそも彼女ってどうやって作るの? 恋愛に不器用な男性が彼女を作るにはどういう風にすすめていったらいいのか紹介します。

■自分のいる場所の女性に目を向ける

あなたのいる状況はいかがですか?もし学生だったら同じクラスや研究室の女の子、社会人なら同僚など。奥手すぎてあまり女性に目がいかなかったかもしれませんが、お互いを知る機会がなかっただけで、意外と近いところにあなたにとって素敵な女性がいるかもしれません。まずは、あなたの所属しているところで懇親会や飲み会の機会はありませんか? 今まであまり話したことがなかった女性ともお話してみてください。素敵な出会いがあるかもしれません。

■出会いを見つける

周りの環境が運悪く男性しかいない場合もありますよね。女性との出会いが極端に少なすぎる時は、何かしらのきっかけで女性との出会いを見つけなくてはいけません。例えば、趣味のサークルなどをSNSで探して参加してみるのはいかがですか?バイクが好きならツーリングサークルとか、英会話を身につけるサークルなどもあります。また、学生の場合はバイト先でいい出会いがあるかもしれません。

■連絡先を聞く

好意をもった女性とその先も進展したいと思ったら、連絡先を聞く必要があります。連絡先は必ずしも電話番号でなくてもメールで十分です。二人でやりとりできるものがあれば何でもいいのです。

もしSNSで見つけたサークルならばSNSでメール機能もありますので、勇気を出して電話番号を聞き出す必要もなさそうですよね。同じような形で、Facebookなどの話題をさりげなくだして、フレンドに追加してみるという手順なら、それほどハードルも高くありませんので、試してみてください。

■二人きりで会う

デートというとハードルが高く勇気が必要になるかもしれませんが、どんな要件でもいいので、二人きりで会うチャンスを作りましょう。ありがちなのが、「姪の誕生日プレゼントを一緒に選んでほしい」とか、「勉強を教えてほしい」とか。そして頼みごとのお礼に本当にデートに誘えたら最高です。

■ストレートに告白する

何回かのデートに付き合ってもらえるような間柄になったら、ストレートに告白しましょう。あまりダラダラと付き合ってるのか付き合っていないのか分からないような関係だと、相手も待たせてしまうことになります。女性は基本的には告白をしてくれるのを待っているものなのです。ただの仲のい友達みたいになってしまう前に、思いのたけを正直に言うと、彼女にきっと伝わることでしょう。

いかがでしたか?恋愛経験に乏しい非モテ男性は、女性との接点がそもそもあまりなかったりします。自分を見つめなおしたり、どうしたら女性と上手に話ができるのか?など悩むところは多いと思いますが、誠実さを出していけばきっと想いは通じるようになりますよ!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催