あなたは大丈夫? 彼氏とのスキンシップでやってはいけないこと5つ

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

それなりの期間付き合っていれば、お家デートやお泊りデートなどでスキンシップを取る機会も増えてくるもの。でも、「彼は私のことが好きだから……」と安心しきった態度をとっていると、それがきっかけで彼氏の気持ちが冷めてしまうこともあります。今回は、彼と仲良くスキンシップを取っているときにやってはいけないことを5つ紹介します。

■照れ隠しはほどほどに!

恥ずかしいからといって、彼氏がハグなどをしてきても冷たくあしらっていませんか? スキンシップの際に彼女の反応が薄いと、自分に自信がなくなってしまう男性もいます。自分から彼女にスキンシップするのが億劫になってしまうことも。スキンシップは2人のコミュニケーションですから、「2人で楽しもう」という気持ちが大事になってきます。

■今じゃない! おしゃべりは後にして!

付き合いが長くなるうちに、いい感じのムードになりそうなときも普段とあまり変わらない雰囲気で過ごしてしまいがち。ペチャクチャ余計なおしゃべりを始めたら、彼氏の盛り上がった気持ちも萎えてしまいます。照れ隠しでおしゃべりしたくなる気持ちもわかりますが、少し控えましょう。

■ケアしてる? もっと身体に気を配って!

付き合い始めの頃はムダ毛のお手入れも気合を入れていたけど、だんだんおざなりになっていませんか?特に冬場だと見られる機会も少ないからと手を抜きたくなってしまいます。ムダ毛だけじゃなく、ニオイのケアにも気をつけて。彼氏がとんでもないニオイだったら嫌ですよね?

1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催