友達以上恋人未満? 恋愛感情はどこから生まれるのか。

学生の窓口編集部
2015/11/28
恋愛
あとで読む

恋愛関係、友人関係の中で、「友達以上、恋人未満」というのはよく聞く言葉です。友達と恋人は違うということはわかっていても、実際に何がどう違うのか、はっきり説明できる人は少ないのではないでしょうか。今回は、友達と恋人の関係性の違いについて考えます。

■「友達以上、恋人未満」って?

「友達以上、恋人未満」の関係にドキドキしたり、悩んでいる人も多いと思います。では、あなたの「友達以上、恋人未満」とは、どういう状態なの?と聞いてみたら、返ってくる答えはいろいろです。「仲の良い友達のように見えるけど、お互いに好きになっていて、まだ付き合っていない状態」だったら、これから恋人になる可能性があります。でも、それが「体の関係はあるけど、付き合ってない状態」になってしまっているなら、その関係、女の子にとっては要注意です。

■「友達以上、恋人未満」と「恋人」の違い

そもそも「友達以上、恋人未満」と「恋人」の違いはどこにあるのでしょうか。端的に言うと、「相手を独占できるかどうか」にあります。恋人であれば、他の人と付き合うことをやめてもらう権利がありますが、二人の関係が「友達以上、恋人未満」には、そういう権利はありません。あなたは相手を独占することができませんし、相手も、あなたを独占することができません。相手があなたを独占したい、と思ったら、「恋人」になる必要があるのです。

■恋愛には独占欲がある

人は異性を好きになると、相手を独占したいという感情が生まれます。つまり、もし相手があなたのことを好きになっているなら、なんらかの形で「恋人」という関係になろうとするはずなのです。もし、「友達以上、恋人未満」の関係で、相手が恋人になりたがらないとしたら、それはあなたを独占したいという気持ちになっていない、つまりあなたのことを恋人にしたいほど好きではないということ、そして、彼自身あなたに独占されたいと思わない、という意思の現れと考えることができます。

■「都合のいい女」にならないで

告白したり付き合う約束をしないで体の関係になってしまった場合、注意しなければならないのは、あなたは相手の男性のことが好きでも、相手の男性はあなたのことが恋人にしたいほど好きではないことがあるということです。体の関係があるけれど、付き合っていない状態は、男性にとってとてもラクなので、可能ならそれを維持したいと思う人も出てきます。これは女性にとってはつらい関係になってしまいます。いわゆる「都合のいい女」という関係です。

もし、「友達以上、恋人未満」でも、相手が恋人になりたがる様子があるなら、きちんと恋人同士の関係を作りましょう。体の関係を作るのは、その後でもちっとも遅くありません。「友達以上、恋人未満」の関係に悩んでいるなら、「私のこと、どう思ってるの?」と相手に一度きちんと確認してみるといいですね。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催