さまがわりするコインランドリー 女性専用の店も登場

Jeana
2015/11/25
学生トレンド
あとで読む

24日に放送された「キャスト」(ABC朝日放送)では、さまがわりしているコインランドリーについて放送した。

コインランドリーといえば、一人暮らしのためのものであり、暗い雰囲気で不潔なイメージだったのが、今は最新の洗濯機が設置され、スタイリッシュでオシャレなものに変化している。

コインランドリーは基本的にセルフサービスだが、関西では洗濯代行を始める店が登場。
洗濯物を持ち込むだけで、店員が洗ってくれて、キレイに畳んでくれるサービスを行っている。
料金は3.5キログラムで1,350円~。少々高めの設定だが、洗濯物を畳むのが苦手な方や、男性に好評だ。

また、神戸市には女性専用ランドリーも登場。
店内には花が飾られ、女性ファッション誌が置いてある。
休憩室には、テーブルと椅子、テレビが設置されているほかに、子ども連れの方のために、キッズスペースも設けた。

女性専用のため、男性の目を気にせず洗濯物を畳むことができ、くつろぎ空間もあるので評判は上々。
女子会感覚で友達と来て、話をして洗濯が終わるのを待ちながら過ごす人もいるそうだ。

厚生労働省の調査によると、2013年の時点で全国にコインランドリーは、16,500店以上もあり年々増加中。
一方、クリーニング店は年々減少しており、2003年に16万軒ほどだったのが、2013年には11万軒程度に落ち込んでいる。

最近のコインランドリーは、待ち時間も解消。
空いている時間や、終了時間をメールで知らせてくれるサービスもある。

小さいスペースで店舗を構えることができ、人件費もかからないので、空きスペースを利用してはじめる事業主が増えており、今後ますます競争化が激しくなることを見込みサービスも充実しつつある。

暗いイメージを払拭し、洗濯は家でするものから、外で楽しむものへと変わっているコインランドリー。
自分の生活スタイルに合わせて、利用するのもいいかもしれない。

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催