有吉弘行「小学生レベルの算数しかできない」からバイトでは後出し会計でパニック

Jeana
2015/10/02
学生トレンド
あとで読む

有吉弘行が、30日に放送された「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日)で、計算が苦手なことを明かし、マツコ・デラックスとバイト話で盛り上がった。

視聴者から「仕事をしないバイト仲間にひいきするオーナーに激怒りしています」という投稿から、有吉はコンビニでバイトをしていたときの話を持ち出して、

「俺すっげえ算数できない。めちゃくちゃできない。小学生レベルの算数でヤバいぐらいだから」と計算がとにかく苦手と明かした。

レジをうったりするのは大丈夫だが、急にお客さんから「7円あります」などと言われると、頭が"ボン"とパニックってしまうそうだ。

同じくレジ経験のあるマツコも「わかる~。私も得意な方じゃないから、でもちょっと"ボン"ってなっているところは見せたくないから、カッコつけてやるのよ、でも結構間違えるのよ。何あれ~。やめて~」と、後出し会計話で意気投合。

「向こうはわかっているからいいけど…」と、お客さんは良かれと思ってやっている行為は、レジうちにはとっても迷惑な行為と文句を言う有吉。

マツコも「ときどき、とんちんかんなの出してくるのがいる。そいつが(頭の中の)計算の中で間違えているのよ。え~これ余計に小銭増えるよ!」とダメ出しをして、そういうときには、気づかないふりをして正しいお釣りを渡すが、いかにも「なんだよ」と、まるでレジのせいにされる顔をするため「そいつの顔は覚えておくわよ」と強気の姿勢。

有吉まで「20歳ぐらいのヤツでも35歳にしてやるよ」とレジをうつときには、性別や年齢を入力することを明かした。

また、バイト時代には店内でバドミントンをする先輩がいたり、野球をしたり、さらには賞味期限切れ直前のお弁当を取りに来る先輩がいたりなど、視聴者の投稿から思わぬバイトの裏話で盛り上がった。

最近は、お金を入れたらお釣りまで計算して出てくるレジも多い。当時、そのレジがあったらパニクる頻度は少なかっただろう。

関連記事

関連キーワード

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催