こんなキャンパスライフに憧れる! 大学生が主人公のおすすめマンガ4つ

学生の窓口編集部
2015/08/18
恋愛
あとで読む

大学生になると高校生のとき以上に視野が広がり、人間関係も複雑になります。そんな中で、素敵な恋愛がしたいと思う人も多いでしょう。今回は、思わず憧れてしまうような、大学生が主人公のおすすめ恋愛マンガをご紹介します。

■甘酸っぱい恋愛模様が切ない! ハチミツとクローバー

美術大学を舞台にくり広げられる青春群像劇で、アニメ化もされている人気マンガです。大学で出会った竹本くん、真山、森田さん、はぐちゃん、山田。5人はそれぞれに恋心を抱え、将来に悩みながら不器用に過ごしていきます。山田が真山に抱く切ない片思いや竹本くんのはぐちゃんに対する気持ち、森田さんとはぐちゃんの関係など、恋愛模様は複雑です。すべての登場人物の心情が美しい絵とともに、丁寧に描写されています。恋愛だけでなく、才能や世間の目、将来への不安などに悩む姿は、大学生なら誰でも共感できるところがあるでしょう。

■ぶっとんだ女子にもチャンスあり!? のだめカンタービレ

こちらは、音楽大学を舞台とした作品です。主人公の「のだめ」はピアノに関して天賦の才能がありながらも、ゴミ山の中で暮らし、シャンプーも3日に1度しかしないという変人。指揮者を目指しながら将来に行き詰っていたエリート音大生の千秋真一と出会ったことで、お互いに刺激しあいながら音楽の世界を進んでいきます。真摯に音楽に向き合おうとする二人をはじめ、音楽を愛する登場人物たちが魅力的です。ぶっとんだ性格ののだめと、エリートの千秋先輩。あまり恋愛に発展しなさそうに思えた二人も、いつしか……という気になる恋模様も描かれています。

■地味系男子大学生の不器用な恋愛模様を描いたヘタコイ

温泉と盆栽とぬか床いじりが趣味という地味な大学生である主人公の駒井静。彼が「旅と温泉愛好会」のマドンナ・篠原流香と出会ったことで始まる波乱に満ちた学生生活を描いたラブコメディです。静は、真面目で優しい好青年ですが、あだ名が「ご隠居様」というジジくささに加えて、とにかくヘタレ。しかし、そのヘタレな恋愛模様に共感してしまう人が続出しています。二人をはじめとして、登場人物たちのすれ違いが絶妙に描かれており、読みながらもやもやしてしまうことでしょう。恋愛はタイミングが大切だということを改めて考えさせてくれる作品です。

■変人ぶりが魅力!?アヤメくんののんびり肉食日誌

大学の生物研究室を舞台に繰り広げられるラブストーリーです。アヤメ君はイギリス帰りの帰国子女で、恐竜オタクの一風変わった男子学生。一つ年上の椿先輩の裸を見てしまってからは、彼女に興味津々で、「おっぱい触らせてください」というストレートながらとぼけた調子で押しまくります。二人の恋の行方はどうなるのか、気になる展開です。大学の研究室が舞台ということもあり、知的な側面も満載で、研究熱心な二人は学生の本分も思い出させてくれるかもしれません。ちょっと変わった男の子が好きな人におすすめです。

大学生が主人公のマンガは、自分に当てはめて読むことができて、共感できる側面も多いのではないでしょうか。マンガは恋愛気分を高めたり、自分の悩みを解消したりするのに役立つこともあります。まだ読んだことがないものがあれば、ぜひ手に取ってみてください。

▼初めてでも簡単に読める!コミック1冊100円レンタル

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催