大人になってどうなった? 地元の神童の行方「医学部を経て開業医」「京都大学卒業後ニートに」

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む


テレビなどでもしばしば、ある分野で驚くほどの天才ぶりを発揮する子供、いわゆる「神童」と呼ばれるコって紹介されていますよね。でも実際に身近にいた人ってどれくらいいるのでしょうか? 今回はそんな神童について社会人のみなさんに聞いてみました?

■地元の学校に「神童」のように扱われていた子供っていましたか?

いた      40人(12.9%)

いなかった   270人(87.1%)

まずは神童的な子供が学校にいたかどうかを調べてみました。1割以上の人が「いた」と回答を寄せております。けっこう多いような気がしますが、みなさんの予想はどうでしたか?

では、その「神童」がその後どうなったかについても聞いてみましたので、ご紹介しましょう。

■その神童はその後どうなりましたか?

●有名中学や大学へ進学

・灘中に進学した(男性/28歳/団体・公益法人・官公庁)

・東大に入ったところまでは知っている(女性/31歳/情報・IT)

・周りの予想(期待?)通り東大に進学した(男性/30歳/運輸・倉庫)

・地元トップの高校へ進み、学年トップのまま卒業ということまでは知っている(男性/21歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

・京都大学へ進学して、今は大学院で研究をしている(女性/22歳/団体・公益法人・官公庁)

周りの期待通り、そのまま進学したエピソードはやはり多いようです。地元で神童と呼ばれるくらいですからかなりのプレッシャーだと思いますが、神童にはそんなことは関係ないのでしょうね。

1 3

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催