美容師に聞いた! あまりしゃべらない相手でも会話が途切れない話術5選 2ページ目

学生の窓口編集部
2015/06/23
学生トレンド
あとで読む

■ペットがいる場合は見逃すな!

その人がペットを飼っている場合は、ペットの話が盛り上がります。みんな、その動物が好きで飼っているのですから、かわいいポイントを語ったり、写真を見せてくれたりなど、相手の気分がよくなる要素がいっぱいあります。

飼ってない場合でも、犬派か猫派か、もしくはほかの動物か、そもそも動物が好きではないなど、話の持っていき方もさまざまです。

■自分の得意分野でもOK

あまり喋らない人の中には、人の話を聞くことの方が好きな人もいます。そのときは、自分の好きな話題を振ってみましょう。自分を知ってもらうのも大切なコミュニケーションです。

■無理して話さないことも大事

中にはあまり会話をしたくない人もいたりします。一回話を振ってみて、その返しで会話をしてほしくないタイプだと思ったら無理をせずに、相手から自然に話かけてくるのを待ちましょう。

ほか、会話で気をつけたいNGな内容も。まずは国、宗教、政治の話。これはよく言われますね。見た目では何を信仰しているかわかりませんし、思想も人それぞれ違うので、とてもデリケートな問題。よっぽど仲がよくないと危険な話題です。

美容師の間では、いきなり何の仕事をしているか聞くのも失礼とされているとか。相手が会話の中で仕事のことを話たら、さりげなくたずねるようにしましょう。それに、天気の話は鉄板のように思えますが、場をつないでる感が出てしまうので極力しないそうです。

役に立ちそうなテクニックはあったでしょうか? もし、会話に困ったときは、上記をぜひ試してみてください!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催