社会人一年目から意識して貯金をしていた人は3割! その理由は?

2017/03/16

お金の知識

学生時代にアルバイトをしてお金を稼ぐ経験をしたことがある人は少なくないでしょう。しかし、社会人になると自分の稼いだお金で生活することとなり、学生時代の「お給料日」とはまた違った感覚になります。そんな自分の稼いだお金、社会人になってすぐに将来に向けて貯金を意識できた人はどのくらいいるのでしょうか。社会人のみなさんにアンケートを取ってみました。

▼こちらもチェック!
社会人1年目の平均年収・貯金額と、貯金がたまる上手な方法まとめ

社会人1年目から意識して貯金をしていましたか?

はい   84人(34.2%)
いいえ   162人(65.8%)

●はいの人の意見は?

・いざというときのため(女性/25歳/小売店)
・将来が不安だから(男性/33歳/商社・卸)
・貯金が好き(女性/32歳/建設・土木)
・金融関係だから(男性/28歳/金融・証券)
・将来のためだから(女性/27歳/アパレル・繊維)
・小額でいいので毎月決まった額をためていた(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学)
・親から「若いときからきちんと貯金しておかないと将来困るよ」と言われていたから(男性/31歳/その他)
・そんなにお金を使わないから(女性/26歳/学校・教育関連)

次のページ貯金していなかった人の意見は?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

お金の知識の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る