【旅で見つけた私の宝物】イタリア編

2015/10/01

卒業旅行

先輩の実体験をまとめた卒業旅行体験記、「旅で見つけた私の宝物」。 旅の中で感じた・発見した先輩の旅の「宝物」とは?

イタリア共和国 Republic of Italy

世界的に観光地として人気の高い、魅力ある街をいくつも抱えるイタリア。陽気でホスピタリティ溢れる国民性もその魅力の一つ。そんなイタリアの中で今回先輩が訪れた都市とは?

■名前(ニックネーム)/職業/卒業旅行に行った回数

社会人1年目Aさん(男性)/建築・土木/3回

社会人1年目Bさん(女性)/金属・鉄鋼・科学/4回



旅の基本情報


Aさんの場合...

■日程    6~9日間

■費用総額  150,000円~200,000円

■メンバー  恋人と2人

■旅の形式  航空券とホテルが決まっているフリープラン


行ったのはどの地域?


ヴェネツィア

ヴェネツィアの水辺

イタリア北東部に位置するヴェネツィアは、街中を大小約150もの運河が広がり、まさに「水の都」として栄えた街。現在の街自体はヴェネツィア湾の潟(ラグーナ)の上に築かれています。



ココがすごい! おすすめの観光を教えて



ヴェネツィアを行き来するゴンドラ

(おすすめは)ヴェネツィアのゴンドラです。(Bさん)

ヴェネツィアに行ったらまず体験したいのがゴンドラクルーズ。街全体が世界遺産になっているヴェネツィアを水路からゆったり眺めるのは最高です。中には歌を歌ってくれるゴンドラもあり、優雅な気分を味わうことができます。



現地でビックリ! 印象に残ったエピソードを教えて


特製カプレーゼ

イタリアのカプレーゼがおいしい。モッツァレラチーズがとても安いので、スーパーで買ってホテルで自分で作るのがオススメ。(Bさん)

日本でもお馴染みのイタリア料理の一つ、カプレーゼ。もともとカプレーゼは「カプリ島風の」という意味。シンプルだからこそ、本場との味の違いを強く感じるのかもしれませんね。



最後に後輩に一言アドバイス!


基本単語だけでも言えると旅行しやすいので、レストランで使う言葉くらいは覚えておくべき。(Bさん)

イタリアは欧州の中でも英語が通じにくいとされる国の一つ。ホテルや観光地では比較的通じますが、タクシーなどでは通じないケースも。元々陽気な人柄とされるイタリア人、簡単な単語を覚えておくとコミュニケーションも楽しく取れるかもしれません。



基本情報



【通貨】

ユーロ(EUR)

【公用語】

イタリア語

【首都】

ローマ


中世の美しい街並みを残しながらも、現代と見事に融合し発展を遂げ、世界的に観光地として広く人気を集めているイタリア。街中は世界中の言語が飛び交う。

チップは、レストランやホテルでは料金に最初から含まれていることがほとんど。そのため強制ではないが、ポーターには1ユーロ、タクシーではお釣りは受け取らないなどの配慮が一般的。


いかがでしたか? ぜひこの機会にイタリアの旅に出かけてみてください!

旅で見つけた宝物 一覧に戻る


関連記事

新着記事

もっと見る

  • 旅の手引き
  • 旅の裏ワザ
  • 卒業旅行なんでもランキング
  • 旅で見つけた宝物



1位 イギリス >>人気スポットをチェック
2位 イタリア >>人気スポットをチェック
3位 フランス >>人気スポットをチェック

ランキングをもっと見る



シンガポールで見つけた!旅の宝物
近代的な街並みとディープなアジアの雰囲気両方を楽しめるシンガポール! そんな国を巡って先輩が見つけたものとは?

先輩の体験記をチェック



HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

卒業旅行特集

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る