「女友達と飲みに行ったのを男友達と行ったことにする」「ひとり旅だけど、『友達と旅行』と言う」......。恋人についた「つく必要のないウソ」は?

2014/10/21

社会人ライフ

「女友達と飲みに行ったのを男友達と行ったことにする」「ひとり旅だけど、『友達と旅行』と言う」......。恋人についた「つく必要のないウソ」は?

やましいことはまったくない。でも、余計な心配をかけたくない......。そんな気持ちから、恋人につい必要のないウソをついてしまった経験はありませんか? 今回は、そういったウソをついたことがあるか、社会人男女500人にアンケート調査しました。

▼こちらの記事もチェック!
マジで困る! 恋人には見られたくないもの「薄毛治療のネット広告」「給与明細→お金を出させたい」

■ウソをついたことのある人は1割弱

恋人に浮気を疑われたくなくて、つく必要のないウソをついたことはありますか? と聞いてみたところ、以下のような結果となりました。

・はい.........40人(8%)
・いいえ......460人(92%)

「はい」と答えた人は8%と、思ったよりも低い結果となりました。これは、恋人にはなんでも正直に話す人が多いということなのでしょうか。では、実際にどんな「つく必要のないウソ」をつく人が多いのか、具体例を挙げてもらいました。

■食事、飲みの席で......

・女友達と飲みに行っていたが、男友達ということにしていた(男性/39歳/その他)

一番多かったのが、異性と飲みに行っていたのを同性の友人と行ったことにするというパターンでした。

・男友達と2人での飲みで単なる友人なのですが、疑われたくなくて「男女数人で飲む」と言った(女性/29歳/食品・飲料)

これは2人きりで行ったことを複数と偽るパターン。単なる友人なのに、仲を疑われたくないですもんね。

・会社の飲み会で男子もいたけど、「女子だけでの飲み会だよ」と言ってしまった(女性/26歳/医療・福祉)

余計な心配させたくなくて、ついそう言っちゃう気持ちもわかります。

・これといって下心のない女の子と会うときでも、説明するのが面倒で「仕事で飲み会」と言っている(男性/46歳/その他)

「仕事で飲み会」は万能な気がします。

・飲み会で結果的に紅一点になってしまったけど、「男女混合だったよ」で通した(女性/26歳/金融・証券)

自分を入れれば「混合」には違いないから、ウソではない......?

・女友達と単純に飲みに行っただけだが、なんとなく後ろめたい気持ちがあり、男友達と行ったことにした(男性/33歳/情報・IT)

「なんとなく後ろめたい」気持ち、女の人は見抜きますよ!

・合コンと言われて誘われたが、合コンみたいな感じの飲み会とぼかした(女性/26歳/学校・教育関連)

「合コンみたいな」と言ってしまっている時点で、かなり正直に報告しているのでは?

■その他

・仲のいい異性の同僚のことを、女性として彼に話している(女性/31歳/食品・飲料)

これはいつかバレそうな気もしますが......。

・東京出張だったけど地元での外出だったことにした(男性/37歳/通信)

東京出張だと恋人が心配するのでしょうか?

・男性と一緒の出張を、女性と一緒の出張だとウソを言った(女性/23歳/その他)

これは確かに、ウソをついた方が余計な心配をかけずにすみますね。

・聞かれてもいないのに自分の行動を説明する(女性/43歳/商社・卸)

逆にあやしまれそうです!

・男の子と映画を見にいったけど女友達と行ったといった(女性/31歳/情報・IT)

「男の子と映画に行く」は浮気に近いような気もしますが......。

・一人旅だけど、友達と旅行に行くと言う(女性/42歳/学校・教育関連)

一人旅より女友達と旅行と言った方がいろんな意味で安心されそうですね。

・元彼と一瞬会ってしまったが、彼氏には研究室の友人と会っていたと言ってしまった(女性/27歳/その他)

「元彼」というだけで、なんとも思っていなくても疑われてしまいそうですもんね。

・普段話さないような友達の名前をたくさん出していろいろ説明した(男性/46歳/商社・卸)

わざわざ説明するあたり、怪しんでほしいといわんばかりです!

・男の子と2人の会話を「みんな」でしたことにする(女性/22歳/団体・公益法人・官公庁)

これはなかなか巧妙なテクニックですね。

・実はちょっと仲良くなりたい(友達的な意味で)って思っていることを内緒にしている(女性/25歳/学校・教育関連)

そのくらい思ってたっていいですよね! でも内緒にはしていたい気持ち、わかります。

・女は自分だけのメンバーでキャンプに行ったのに、女友達とキャンプに行ったと伝えた(女性/27歳/不動産)

えらい違いですね!

やはり基本的には「心配をかけたくない」「疑われたくない」一心でウソをつく人が多いようですが、なかにはやましい気持ちがどこかにあるから、つい隠そうとしてしまう人もいるようです。ウソは一概に悪いとはいえないし、相手を思ってつく場合は優しさともいえますが、やはりバレる可能性のことも考えて、最小限にとどめておいた方がよさそうです。

文/オチアイユキ

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]