2019年03月27日 更新

一人暮らしに必要な家電は5万円台でまとめ買い! ニトリで揃える新生活

春は新生活に向けて、家電をいっきに揃えるという人も多いシーズン。でも何かとお金がかかる時期だけに、気になるのが出費。そこで、おすすめなのが二トリで扱っているシンプル家電のまとめ買い。7点まとめて5万円台という安さが何より魅力的。商品の種類は? 品質は? そんな疑問にまとめてお答えします!

 (13647)

ニトリの家電セットが一人暮らしの味方に!

“お、ねだん以上。”をキャッチフレーズに、全国500店舗以上展開する「ニトリ」では、この春、新生活を応援する安くて機能的なアイテムを展開しています。なかでも、引越しをする人に喜ばれているのが、必要な家電がまとめて揃うシンプル家電7点セット。こちら、なんとすべて買っても57,864円なんです! 5万円台で揃うというお財布にやさしい価格帯は、少しでも節約をしたいと考えている人にとっては嬉しい限り。単品でも購入できるので、「冷蔵庫だけ買いたい」「電子レンジだけ欲しい」という人も、もちろんOK。では、早速どんな商品を扱っているのかチェックしてみましょう。
 (13648)

【1】 冷蔵庫……18,426円※2019年2月4日~4月11日までの限定価格(通常価格19,900円)

一人暮らしにおすすめの冷蔵庫のサイズの目安は100~200L。生鮮食品、飲み物、冷凍食品の保管のために、引越し当日からあると便利です。
サイズは幅48×奥行49×高さ113cmとコンパクトでありながら、106L入るため、一人暮らしできちんと自炊したいという方におすすめの冷蔵庫です。冷蔵庫が上、冷凍庫が下にある設計で、使い勝手もバッチリ。冷蔵庫には野菜用ケースも付いています。また、冷凍室の容量が33Lと広々使え、2段式というのも特徴です。一人暮らしでは買った野菜やお肉、炊いたごはんも1度では使いきれず冷凍保存するという人も多いはず。そんな日常で大活躍しそうです。もちろん、自炊が苦手で冷凍食品に頼りたい、という人にもおすすめできますよ。
冷凍庫は引出タイプで、整理しやすい!

冷凍庫は引出タイプで、整理しやすい!

【2】洗濯機……23,056円

近所にコインランドリーがあったとしても、日々の生活を考えると持つのがベスト。ドラム式は10万円程と高価なものが多いため、一人暮らしでは、縦型の全自動洗濯機がおすすめです。
一人暮らしとはいえ、洗濯機は容量が大きい方が使い勝手が良いもの。こちらは、一人暮らし用洗濯機の容量が一般的に約4.5kgと言われているのに対し、6kgと容量たっぷりなのが自慢。また、雨の日が続いたり、合宿や旅行などから帰宅して洗濯物がどっさりあるときに役立つのが「風乾燥」機能。高速回転による空気で衣類に残った水分をできる限り飛ばしてくれるので、そのあと干せばいつもよりもスピーディーに乾かすことができます。ほかにも、おしゃれ着洗いに役立つ「ドライ」、留守中や寝ている間に運転してくれる「予約」、大物洗いに便利な「毛布」など、いろいろな機能が備わっていて便利です。
サイズは幅51.5×奥行52.5×高さ92cmで、場所を取らないコンパクトなデザインです。
ガラス扉だから、洗濯中の確認ができて安心

ガラス扉だから、洗濯中の確認ができて安心

【3】2WAY掃除機……2,769円

引越し日当日はどうしてもホコリが出てしまうため、初日から活躍します。意外と場所を取るため、一人暮らしではスリムなタイプのものを選びましょう。
ニトリが一人暮らしの方におすすめするのが、片手でスイスイ使えるこちらのスティッククリーナー。紙パック式ですが、ゴミケースは片手で取り外しでき、まるごと洗えるので清潔に使えます。ハンディの機能もついているのに、2,000円台とかなりお得度が高いですよね。
吸込仕事率約85Wというのは、ぐんぐん吸い込むというほどではありませんが、一人暮らしの部屋の掃除なら十分な馬力。狭いスキマにもサッと入るデザインなので、ソファやチェストの下の掃除もしっかりできますよ。
バーをはずせば、ハンディクリーナーとして使えます

バーをはずせば、ハンディクリーナーとして使えます

【4】電子レンジ……4,990円

電子レンジはただ温めるだけではなく、専用の容器を用意すればお米を炊いたり、麺を茹でたりすることもできるため、一人暮らしの必需品です。
2つのダイヤルのみで操作するこちらの電子レンジは、どんなインテリアにもしっくりきそう。新生活でスマートな暮らしを目指している人は、こんな飾らないデザインの家電をキッチンに取り入れてみては? 解凍、温めを操作できるダイヤルとタイマー機能のダイヤルがあり、一人暮らしで冷凍品を解凍したり、買ってきたお弁当やお惣菜を温めるにはこれで十分。実用的でありながら、4,990円というリーズナブルな価格は驚きです。

【5】炊飯器……4,990円

炊飯器があれば、お米だけは炊いておけるので、自炊する人もしない人も、持っていると安心できます。一人暮らしでは3合炊きで十分です。
ころんとした丸みのあるフォルムがかわいい炊飯器も5,000円アンダーで手に入ります。3合炊きで、付属品にしゃもじとしゃもじ立て、計量カップも付いているのはかなりお得。カレー用、おかゆ、玄米、高速炊飯など、メニューやお米に合わせて炊き方を選べます。時計内臓でタイマー予約も付いているので、起きる時間や帰宅時間に合わせて炊き立てごはんを食べられる幸せを味わってください。

【6】オーブントースター……1,843円

ニトリのオーブントースターは食パン2枚を横並びにして一緒に焼けるサイズです。冷凍ピザやおもち、アルミホイルで包んで焼き芋など、パン以外の調理ももちろんOK。ワンルームの賃貸はコンロの数が少ないこともあるので、オーブントースターを使って、鮭やキノコのホイル焼きやベイクドポテトなど、追加の一品を作れば、調理時間の短縮にもなりますね。ナチュラルなデザインも素敵なこちらの商品は、1,000円台という価格にも驚きです。くず受け皿はスライド式なので、お手入れも簡単ですよ。

【7】電気ケトル……1,790円

電気ケトルは安価で場所も取らないため、購入しておくと役立ちます。一人暮らしの場合は、飲み物やカップ麺を一度に作ることを考えて、容量は約0.8L~を目安に選びましょう。
慌ただしい朝の時間は、朝食を作る時間も惜しいもの。ワンタッチでお湯を沸かせる電気ケトルは、そんな毎日の救世主。朝起きてスイッチを押してセットすれば、支度をしている間にお湯が沸いているので、コーヒーやお茶はもちろん、お湯で溶くタイプのスープも飲むことができます。ランチや夜食にカップ麺を食べるときにも便利。1.2Lのお湯をわかすことができます。

まとめ

冷蔵庫、洗濯機など一人暮らしに欠かせない家電から、掃除機、電子レンジ、オーブントースター、電気ケトルなど生活を豊かにしてくれるものまで、一人暮らしにおすすめの二トリのシンプル家電7点セットをご紹介しました。きちんとした機能を備えつつも、お手頃な価格帯をキープしているところは、さすがニトリの商品です。7点すべて揃えても、57,864円! 新生活を応援している今のシーズン限定のアイテムなので、ぜひお買い得なタイミングで手に入れて。
二トリの公式通販サイトはこちら
※掲載情報は2019年3月時点のものです。
※価格はすべて税別表記です。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

【潜入レポ】ここは宇宙ステーション!?「U.F.O. by Francfranc」が渋谷にオープン

【潜入レポ】ここは宇宙ステーション!?「U.F.O. by Francfranc」が渋谷にオープン

Francfrancによる、エンターテインメント型バラエティストア『ユー・エフ・オー・バイ・フランフラン(U.F.O. by Francfranc)』が登場!10月25日にオ...
とりぐら編集部
2019.10.26
Vol.09 くつろぎTimeはキミと素敵な香りと【ハチノスハイム・Room309】

Vol.09 くつろぎTimeはキミと素敵な香りと【ハチノスハイム・Room309】

恋人たちのロマンチックな「妄想日記」が人気のイラストレーター・シェリーリリーの連載漫画がスタート! マンション「ハチノスハイム」を舞台にとりぐら編集部のおすすめアイテムをキュ...
シェリーリリー
2019.10.15
Vol.08 突然現れたとってもきれい好きで賢い「ケンゾー」って誰!?【ハチノスハイム・Room309】

Vol.08 突然現れたとってもきれい好きで賢い「ケンゾー」って誰!?【ハチノスハイム・Room309】

恋人たちのロマンチックな「妄想日記」が人気のイラストレーター・シェリーリリーの連載漫画がスタート! マンション「ハチノスハイム」を舞台にとりぐら編集部のおすすめアイテムをキュ...
シェリーリリー
2019.10.15
除湿機で一人暮らしの夏を快適に! おすすめのメーカー・機種をプロが紹介

除湿機で一人暮らしの夏を快適に! おすすめのメーカー・機種をプロが紹介

今回は除湿機の選び方やおすすめの機種をご紹介いたします。夏の蒸し暑い夜、エアコンの除湿機能だけでは湿度も温度も下がらない……そんな時こそ除湿機の出番!冷房と併用すれば湿度も温...
プロ家電販売員 たろっさ
2019.09.08
一人暮らしもおしゃれで機能的な家電がほしい! 2020年おすすめのキッチン家電

一人暮らしもおしゃれで機能的な家電がほしい! 2020年おすすめのキッチン家電

冷蔵庫や電子レンジなど、一人暮らしに必要なキッチン家電の上手な選び方を、最新のトレンドとともにご紹介します。
とりぐら編集部・ぐら
2019.09.06

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部・ぐら とりぐら編集部・ぐら