2020年01月21日 更新

一人暮らしインテリアコーディネート実例! ワンルームを広く使うアイデアが満載

おしゃれなお部屋に住みたい! 一人暮らしを始めたら、誰もが一度はそう思うはず。 でも何から始めればいいのかわからない……そんなときは、理想のインテリアコーディネートを見つけて、参考にしてみるのも一つの手です。 今回は、一人暮らしで選ばれることも多いワンルームで、ハイセンスなコーディネートを楽しんでいる方々のお部屋をご紹介します。

せっかく一人暮らしをするなら、「カフェ風にしたい」「外国のような雰囲気のお部屋にしたい」など、いろいろと夢が膨らみますよね。でも、ワンルームのコーディネートは、比較的面積に限りがあったり、キッチンも同じ空間の中にあったりして、悩む方も多いはず……。
そこで今回は、Instagramで見つけた、オリジナリティあふれる素敵なお部屋をご紹介。コーディネートのテーマやこだわりポイントもうかがってみました。
これから一人暮らしを始める方、既に一人暮らしをしていて模様替えしたい方なども、ぜひ参考にしてみてください。

理想の一人暮らしを叶えるワンルームコーディネート実例!

女性らしい色で統一! とってもラブリー&ガーリーなお部屋

「女の子の好きなモノに囲まれた生活」をテーマに、レースのアイテムやキュートな小物が散りばめられた6畳のワンルーム。
白をベースにピンク&ベージュをアクセントに取り入れたインテリアで統一されていて、とってもガーリーに仕上がっていますね!
@ri.i0910 Instagramより

@ri.i0910 Instagramより

6畳のロフトが付いているので、天井が高く、空間に余裕があるのが羨ましい限り。
ベッドルームはロフトに。生活するスペースと分けると、オンオフの切り替えができるのでおすすめなんだそうですよ。
@ri.i0910 Instagramより

@ri.i0910 Instagramより

インテリアはイケアやニトリ、Francfrancのアイテムがメインですが、ホームセンターや100均も使用中。一人暮らしで手狭なキッチンでは、壁にホームセンターで買った網棚を取り付けて、収納スペースを確保しているそう。網に取り付けるラックの位置を自由に変えられるから、よく使うものは手の届く場所に……などの調節ができて便利ですね!
@ri.i0910 Instagramより

@ri.i0910 Instagramより

網棚にはキッチンアイテムのほか、お気に入りのドライフラワーも飾っています。好きなアイテムをプラスすることで、ハッピーな気分にもなるし、料理をするモチベーションも上がるはずです。

部屋を広く見せる工夫が満載! アンティーク調で落ち着くお部屋

「白、グレーをベースに、色を増やさないことを心がけている」というコチラのお部屋。
非常に統一感があり、落ち着いた空間に。一方で、ワンポイントで置かれたワインレッドの椅子など、別カラーのアイテムがとっても目を惹くコーディネートです。
@m_i_a_mundo8 Instagramより

@m_i_a_mundo8 Instagramより

7畳ほどのお部屋が少しでも広く感じられるよう、大きめのミラーを置いているそう。
@m_i_a_mundo8 Instagramより

@m_i_a_mundo8 Instagramより

他にも、ベッドはソファーとしても使えるものを、テーブルは食卓にも作業台にもなるものを選ぶなど、限られた空間を有効活用するための工夫が満載です。
@m_i_a_mundo8 Instagramより

@m_i_a_mundo8 Instagramより

コーディネートアイテムは、イケア、unico、KEYUCA、ニトリのほか、Seriaなど100均のお店で揃えているそう。
たとえば、アンティーク風のおしゃれな天井照明はunicoで購入したもの。賃貸のお部屋にはライトが備え付けられていることも多いですが、費用が許すなら自分好みのものに変えてみて! オリジナル感が増すだけでなく、より一層お気に入りの空間になるはずです。
@m_i_a_mundo8 Instagramより

@m_i_a_mundo8 Instagramより

また、カーテンの束ね方を変えたり、間接照明を加えたりすると、ぐっと上品な雰囲気に。
アイテムを入れ替えなくても、アイデア次第でニュアンスに変化をつけることができるので、ぜひ試してみてください。

生活感を上手に隠すには色を絞り込むのがベスト! シンプルで統一感のあるお部屋

「見た目にこだわり過ぎず、使いやすさを優先した」という7.6畳のワンルーム。
@mm.musica7 Instagramより

@mm.musica7 Instagramより

鍋やタオルなど毎日使うものはすぐ取り出せるよう、見せる収納に。でも、生活感が出すぎないよう、部屋に置くものの色合いは徹底して絞り込んでいるそうです。
@mm.musica7 Instagramより

@mm.musica7 Instagramより

アイテムはイケアやニトリ、H&Mホームなどで揃えているそうですが、中には100均のアイテムも。たとえば、お部屋に備え付けの食器棚の中に、100均の書類棚を使ってみるのはいかが? お皿が取り出しやすく、カトラリーもスッキリ収納できるグッドアイデアです!
@mm.musica7 Instagramより

@mm.musica7 Instagramより

また、キッチンの扉に貼っているリメークシートも100均のものだそう。気軽にお好みのデザインに変えられるし、お部屋に統一感も生まれるから、とってもおすすめ。
@mm.musica7 Instagramより

@mm.musica7 Instagramより

防水タイプのものもあるので、お風呂の壁や洗面台に貼ってみるのもアリ。自分だけのオリジナリティあふれる空間が増えて、気分も盛り上がるはずです!

アクセントカラーの壁と天蓋が目を惹く! まるで海外のようなお部屋

グレーと木を基調に、アンティーク感のある海外のアパルトマンをイメージして仕上げたという8畳のお部屋。
@riff______ Instagramより

@riff______ Instagramより

外国の雰囲気を出すため、インテリアはイケアやソストレーネグレーネなど、海外のショップで購入しているとのこと。ただし、収納グッズには100均のアイテムも使っています。
一番のお気に入りポイントは、「アクセントカラーの壁」と「天蓋」だそう。
天蓋は、イケアのレースカーテンの中に、別タイプのシアーカーテンを合わせ、画鋲と虫ピンで好きな場所を止めているのみ。たったそれだけなのに、お部屋全体がゴージャス&エレガントな雰囲気に大変身しています。
@riff______ Instagramより

@riff______ Instagramより

アクセントクロスには、壁紙ではなく布を使用しているそう。壁紙よりリーズナブルだから、気分に合わせて色を変えやすいのでおすすめです。
@riff______ Instagramより

@riff______ Instagramより

花瓶ではなく、ガラス瓶にお花を生けるのも今風で素敵。雑貨屋さんで買うこともできますが、もしおしゃれなデザインの空き瓶があれば、捨てずに花器として利用してみるのも◎です。
@riff______ Instagramより

@riff______ Instagramより

好きなものだけに囲まれた生活! 植物たくさんのアジアンチックなお部屋

ワンルームの10畳と、広めのコチラのお部屋。特にテーマは決めず、「好きなものだけでコーディネートした」そうです。
一番のこだわりは「植物は絶対」。サイドボードの上や壁など、お部屋の至るところに観葉植物やサボテンがポイントとして飾られていて、どこかアジアンチックな雰囲気が演出されています。
@bell_helmets_333 Instagramより

@bell_helmets_333 Instagramより

床の色と合わせたダークブラウン系の大型家具を多く取り入れることで、引き締まった印象に。
一方、収納の目隠しや植木鉢には、明るい色をチョイス。すべてのインテリアを同じ色で統一するのではなく、あえて違う色のアイテムをところどころに散りばめると、アクセントにもなってとってもおしゃれです!
@bell_helmets_333 Instagramより

@bell_helmets_333 Instagramより

ものを置くスペースが少ないユニットバスでは、100均やメルカリで揃えたというワイヤーネットやシャワーラックなどが大活躍。細かいアイテムが散らばらず、すっきりと整理できていますね。
@bell_helmets_333 Instagramより

@bell_helmets_333 Instagramより

こんなにハイセンスなお部屋、インテリアショップを見て気に入ったものを参考に、自分でDIYしているものが多いのだとか。
普段からインテリアショップをチェックしていると、お部屋作りのアイデアやヒントが見つかりやすいかもしれませんね!

まとめ

センスの良いコーディネートのワンルームをご紹介しました。おしゃれなお部屋に仕上げるには、テーマを決めたり、インテリアの色を絞り込んでみるのが良さそう!
一人暮らしを始めたら、お気に入りのコーディネートも参考にしながら、ぜひ自分だけの理想のお部屋作りを楽しんでみてくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

狭い部屋を広く見せるインテリアって? コーディネート術を専門家に聞いた!

狭い部屋を広く見せるインテリアって? コーディネート術を専門家に聞いた!

一人暮らしのお部屋は、1Rや1Kといったコンパクトな間取りが多いと思います。本音を言えばもうちょっと広いお部屋に引っ越したいけれど、今すぐにはムリかなあ……。そんな方に朗報!...
とりぐら編集部・ぐら
2020.01.21
流行りの「リゾートインテリア」実例! 一人暮らしの部屋をハワイ・西海岸・バリ風に

流行りの「リゾートインテリア」実例! 一人暮らしの部屋をハワイ・西海岸・バリ風に

最近人気のお部屋のテイストといえば、「ハワイ」や「西海岸」「バリ」といった南国のリゾートスタイル。心地よい風や海を思わせるインテリアでお部屋を飾れば、手軽にリゾート空間を演出...
とりぐら編集部・ぐら
2020.01.21
一人暮らしでもできる「グレーインテリア」! クール&大人かわいいアイデア実例

一人暮らしでもできる「グレーインテリア」! クール&大人かわいいアイデア実例

インテリアのカラーをグレー系で統一する「グレーインテリア」が流行っています。そこで、Instagramで見つけた一人暮らしでもすぐに取り入れられるグレーインテリアのアイデアを...
とりぐら編集部・ぐら
2020.01.21
「塩系インテリア」が一人暮らしの部屋をワンランクあげる! すっきり&おしゃれなコーディネート実例集

「塩系インテリア」が一人暮らしの部屋をワンランクあげる! すっきり&おしゃれなコーディネート実例集

最近「塩系インテリア」という言葉をよく耳にします。それは「塩系男子」同様、すっきりとして生活感がなく、武骨で飾らないインテリアのこと。具体的には、どんなアイテムをどのように取...
とりぐら編集部・ぐら
2020.01.21
一人暮らし1Kのインテリアコーディネート実例! 思わず真似したくなるおしゃれなお部屋

一人暮らし1Kのインテリアコーディネート実例! 思わず真似したくなるおしゃれなお部屋

一人暮らしを始めたら、1Kやワンルームの狭いお部屋でもおしゃれなアイテムに囲まれた理想の暮らしを楽しみたいですよね! そこで今回は、一人暮らしで選ばれることも多い1Kで、素敵...
とりぐら編集部・ぐら
2020.01.22

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部・ぐら とりぐら編集部・ぐら