2021年05月17日 更新

リモート環境を整えるおすすめグッズ! ~とりぐら読者の『一人暮らしインテリアに関する悩み』をインテリアコーディネーターのMAKOが解決! VOL.2

とりぐら読者から寄せられた『一人暮らしのインテリアに関する悩み』を、インテリアコーディネーターのMAKOさんがプロならではの視点で解決する新連載。第2回目は、「狭いお部屋でも快適なリモート環境を整えるにはどうしたらいいのか?」というお悩みです。

ワーママ&インテリアコーディネーターのMAKOです。今回は、ワンルームや1Kの「リモート環境」についてのお悩みを2回に分けて解決します。第1回目は、「狭いお部屋でもリモート環境を快適にできるおすすめグッズ」をご紹介します。
MAKO (株)ラフスタイル代表取締役・インテリアコーディネーター

法人、個人問わずサロン、オフィス、社員寮、ホテルなどのインテリアデザイン及びコーディネートを中心に、インテリア関連のセミナー講師や、執筆活動、コンサルティング、企画、またメディア協力でも活動中。

https://www.laugh-style.jp/

Q)ワンルームや1Kの狭い部屋でも、リモート環境を整えられるグッズはある?

とりぐら読者から寄せられるお悩みで意外と多いのが、「ワンルームでメリハリがなく、仕事をしたり、授業を受けたりする環境が整えられていない」「とにかくスペースがない!」といった「リモート環境」についてのお悩み。

今回はそんなお悩みを解決するためのおすすめグッズや、家にすでにあるものをちょっと工夫して使う方法をご紹介します!

A ) パーテーションやワゴンで空間整備。快適のカギは後回しにしがちな「チェア」

「寝る」「食べる」「くつろぐ」がほぼひとつの空間にあるワンルームや1K。本来リラックスするためのお部屋に、お仕事や授業を受けるスペースを確保するのはなかなか悩ましいものですよね。サッとスイッチを切り換えられるためのおすすめグッズは、以下の3つ!
  • 狭い部屋でも◎ 空間を仕切る「パーテーション」

  • リモートアイテムをまとめて収納できる「ワゴン」

  • リモート作業の最重要アイテム?「チェア」

省スペースOKの「パーテーション」で空間を仕切る

まずおすすめするグッズは、パーテーション。視界の中に余計なものが入らないように、パーテーションで生活空間をさえぎります。
ただし、パーテーションでも据え置きタイプの場合は素材やサイズに気をつけないと逆にスペースを取ってしまったり、空間に圧迫感をもたらしたりしてしまいます。
なので、ラブリコやディアウォールを利用して、“突っ張り式のパーテーション”をDIYしてしまうのもおすすめ。
また、高さのある観葉植物を簡単な間仕切りとして置くのもひとつの手です。
ストリングスカーテンや透け感のある布を天井からつるして間仕切り代わりに使用してもいいですね。「ひもカーテン」「フリンジカーテン」とも呼ばれるストリングスカーテンは、圧迫感なくゆるやかに空間を仕切ることができ、お部屋のおしゃれ度もアップしますよ。

「ワゴン」出動でソク仕事&授業開始モード!

仕事や授業で使うグッズをワゴンにひとまとめ。仕事時にそれを用いることでオンオフのスイッチの切り替えがしやすいです。デスクに置ききれない資料の置き場にすれば、スッキリした状態を保てるので、視界の邪魔にもなりませんね◎
ワゴンを用いるほどスペースがない場合は、持ち運びがしやすい取っ手付きのバスケットなどを代用するのもおすすめですよ。

実は、プライオリティーがかなり高いのは「チェア」!

チェアもしっかり選ぶことで、リモート環境をよりよいものにできます。高さを調整できるものが好ましく、可能なら店頭で試用し、レビューもしっかり見てから購入しましょう。
体に合わない椅子を長時間の作業に使用すると、腰痛や肩コリの原因になることも……。足裏は床にぴったりとつくものがいいですよ。

まとめ

おうちでリモート環境を整えるには、まずはどの場所を仕事or勉強スペースとするかで、オンオフのスイッチの切り替えのしやすさにつながります。視界にテレビやベッドが入る場所やローテーブルなどでは、雑念が入りやすく集中力がとぎれやすいですし、作業に向かない体勢で体の負担も多くなり作業効率に影響も。
なるべく作業スペースはプライベート空間と切り離せる場所にし、グッズやアイテムを活用して作業中の負担を少なくするようにすれば、快適なワークスペースへとなっていきますよ。
編集・アート・サプライ

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

エリアを分けてメリハリのある暮らしを楽しむ、モノトーン1Kのお部屋

エリアを分けてメリハリのある暮らしを楽しむ、モノトーン1Kのお部屋

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、建築士・インテリアコーディネーターとして活躍するmmmd_esignさん。1Kのお部屋の中でも、生活ゾーンと休息ゾーンを分けて、...
とりぐら編集部
2021.09.08
洗練された部屋づくり。アート感を出すインテリアアイテム

洗練された部屋づくり。アート感を出すインテリアアイテム

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、1LDKに暮らすriom_roomさん。インテリアのテーマはナチュラルで大人っぽい部屋。韓国インテリアやデザイン性の高い家具など...
とりぐら編集部
2021.09.07
6.8畳1K。1台あると便利なダイニングテーブル活用術

6.8畳1K。1台あると便利なダイニングテーブル活用術

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、1Kに暮らすpin_room_さん。北欧モダンをテーマにすっきりとまとめた、リラックス感のある部屋で暮らしています。こだわりのイ...
とりぐら編集部
2021.09.06
第二のリビングのように使える! ベランダで一人キャンプを実践

第二のリビングのように使える! ベランダで一人キャンプを実践

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは11畳ワンルームに暮らすcocoroom88さん。ベランダでキャンプができるように集めたグッズやDIY方法は必見! 写真も参...
とりぐら編集部
2021.07.02
ステイホームだからこそ過ごしやすさも追及! 癒しのホワイトリゾート風1K

ステイホームだからこそ過ごしやすさも追及! 癒しのホワイトリゾート風1K

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、ホワイトをベースにしたリゾート風な雰囲気が素敵な0003wawaさんのお部屋。キャンドルやライトなどの癒しアイテムも取り入れてい...
とりぐら編集部
2021.06.21

この記事のキーワード

この記事のライター

MAKO MAKO

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ