2021年05月12日 更新

オンライン授業も快適な環境づくり! 白ベースのシンプルなワンルーム

部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、3DKのアパートに3名でルームシェアをしている大学生のgrb1991さん。ダイニングキッチンは共有部分ですが、各自自分の部屋を持っています。今回はgrb1991さんの、オンライン授業がしやすいシンプルな6畳ワンルームをご紹介。写真も参考に、お気に入りのアイテムやライフスタイルなどをチェックしていきましょう。

3名でルームシェアをしている大学生のgrb1991さん。共有部分のダイニングキッチンは、食事をしたり、勉強をしたり、リビングのように過ごす場所。
各自にひと部屋ずつプライベートな部屋があり、grb1991さんの6畳のお部屋は、ナチュラルなホワイトインテリアでまとまっています。ベッドやテレビ、クローゼットなどがあり、リラックスして過ごせそうな空間です。
grb1991さん

このアパートに初めて引っ越したとき、ベッド、棚、机、鏡などの家具をすべて白で購入したので、ベースカラーを作成できました。その後、部屋に何色を追加すればいいのか考え、ベージュ、ブラウン、少しグリーンを取り入れてコーディネートしています。主にイケア、ニトリ、無印良品や、Amazon、楽天市場などからショップを選んで家具を購入しています。

ワンポイントに! 部屋を飾る楽しみを取り入れる

シンプルなナチュラルインテリアの中にも自分らしさを加えるとお部屋づくりはぐんと楽しくなります。grb1991さんのお部屋は白がベースカラーですが、グリーンやウォールデコレーションを追加することで、そこに個性が加わり、よりおしゃれな印象をつくり出せています。

植物のグリーンで爽やかな印象に

「イケア」のハンガーラックにかかっているのは、「二トリ」で購入したフェイクグリーン。床の観葉植物は「イケア」で購入したフェイクのモンステラ。どちらの観葉植物も言われないとフェイクに見えないクオリティです。
グリーンがあることで部屋全体の空気まで爽やかになっている印象です。忙しくて植物のお世話が苦手な人にはフェイクグリーンはおすすめのアイテムですね!

DIYで好きな絵をファブリックポスターに

最近人気のファブリックポスター。気に入った絵がなかなか見つからなかったり、手ごろに手に入れたいと思ったらDIYしてみるのもおすすめです。grb1991さんは「Amazon」で白い布を購入し、パソコンの絵を油性ペンで写して、自分が好きな絵でつくったそう。
モノクロのファブリックポスターは、ホワイトインテリアにしっくりとなじんでいますね。写真の絵は、20世紀を代表するフランスの画家、アンリ・マティスの「滑らかな髪のナディア」を模写したもの。
ファブリックポスターのDIYに慣れれば、気分を変えたいときにも気軽に違う絵に交換できますね◎

オンライン授業が快適になる環境づくり

現在大学生のgrb1991さんは、お部屋でオンライン授業を受けることが多いそう。ワンルームの中に、そのための環境づくりもしっかり整えています。デスクやチェアなど、どんなアイテムをそろえているのか見てみましょう。

デスク選びのポイント!

「ニトリ」のデスクと、「ブックオフ」で購入した椅子の組み合わせ。パソコンを置いても教科書やメモを開いたりするスペースが確保できるところが、オンライン授業に快適だそう。
デスクの上には、「ニトリ」のアロマディフューザーを置いています。心地よい香りでリラックスしながら勉強できるのは、自宅ならではですね。
今は、デスクを丸テーブルに変えたそうです。
丸テーブルに変えただけで、部屋の雰囲気はがらりと変わりますね。オンライン授業を重ねて、どのくらいのスペースがあれば十分か自分でわかれば、それに合わせて買い替えるのもアリ! 何より、自分が前向きに楽しい気分でオンライン授業やオンライン会議にのぞめるのが一番ですね!
grb1991さん

今お部屋で一番気に入っているのが、この丸テーブルです! 勉強、仕事、食事、ベース演奏など、そのスペースですべてをここでやっています。部屋にカフェみたいな感じが加わったので変えてよかったです。テーブルは窓の隣にあるので、外が見えるのがいい感じです。

教科書やノートは足元にスタンバイ

デスクの下に置いてあるのは、マガジンラック。その中に、学校の教科書やノートを収納しているそうです。オンライン授業に必要なものだけをマガジンラックに入れて、普段使わないものは見えないクローゼットの中にしまう習慣をつければ、頭の中もスッキリと整いそうです。
椅子の上には、「Francfranc」の柔らかなブランケットをかけています。

買ってよかったお気に入りアイテム

おしゃれ度を高めてくれて、テンションを上げてくれるアイテムは、好みのインテリアをつくる上で大切です。grb1991さんが、お部屋の中でも特に買ってよかったと感じているアイテムをご紹介します。

いろんな使い方ができる、約2,000円のテーブル

スキンケアテーブルとして使っているのは、「イケア」のトレイテーブル、グラドム(税込1,999円)。フレグランスやスキンケアの小瓶、ミラーを真っ白なテーブルの上にまとめて置くと、まるでサロンの一角のようですね。
今はスキンケアテーブルとして使っていますが、メガネや時計などを置くベッドサイドテーブルや、コーヒーなどをゆったりと飲むカフェテーブルとして使うこともできます。このテーブルトップは取り外しができるため、飲み物やお菓子を乗せて運ぶことも可能◎。

汎用性の高い家具がひとつあると、模様替えなどで気分転換したいときにも便利です。いろいろな使い方ができて、約2,000円という価格も嬉しいですね!

お手入れ簡単な無印良品のラグ

ラグは一枚敷くだけで、お部屋に温かみを加えてくれるアイテム。フローリングのスペースが、座り心地のよい居場所になります。
とはいえ、直接肌に触れるものだけに生活の汚れは気になるところ。そこで、grb1991さんが選んだのが、「無印良品」の洗濯可能なラグ。さらりとした薄手タイプのため、畳んだり、まるめて持ち運ぶのもそれほど大変ではありません。お手入れが簡単なところが気に入っているそうです。

まとめ

大学生のgrb1991さんは、オンライン授業を受けやすい環境づくりも考えたお部屋で暮らしていましたね。コンパクトな丸テーブルは、オンライン授業を受けていない時間はカフェテーブルのように見えて素敵でした。6畳という限られた空間だからこそ、オンオフのどちらにも対応できる家具を持っていると便利かもしれません。

お部屋自体ナチュラルなスタイルでしたが、管理不要のフェイクグリーンや、お手入れ簡単な薄手のラグなどを取り入れて、grb1991さん自身の生活スタイルもシンプルでスッキリしている印象でした。持ち続けることが苦にならないアイテムに囲まれた生活は、暮らしをラクにしてくれます。休日に家事に追われがちな人は、持ち物を掃除や維持する手間などがかからないアイテムに少しずつシフトすることを検討してみるといいかもしれませんね。
※写真は全てgrb1991さんより提供

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

無印良品大好き! 勉強がはかどる淡色系一人暮らしの1K

無印良品大好き! 勉強がはかどる淡色系一人暮らしの1K

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、6畳1Kの部屋で一人暮らしをしている_min_._._02さん。大好きな無印良品のアイテムを中心に、使いやすくまとめた勉強...
とりぐら編集部
2021.04.26
柔らかな印象のシンプルインテリア! プチプラでそろえた1K

柔らかな印象のシンプルインテリア! プチプラでそろえた1K

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、6畳1Kに暮らすcuru_roomさん。白とベージュがベースのお部屋でシンプルライフを送っています。写真も参考に、お気に入...
とりぐら編集部
2021.07.09
まるでアンティークショップのよう! 癒し系韓国インテリアのお部屋づくり

まるでアンティークショップのよう! 癒し系韓国インテリアのお部屋づくり

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7畳1Kに暮らすroom.k.6さん。テーマは「ナチュラル×アンティーク×韓国インテリア」。写真も参考に、お気に入りのアイ...
とりぐら編集部
2021.08.10
オンオフの切り替えがしやすい! 大人女子の在宅ワークを快適にする部屋づくり

オンオフの切り替えがしやすい! 大人女子の在宅ワークを快適にする部屋づくり

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、7畳1Kに暮らすk__room_さん。アイボリーや白がベースのお部屋でシンプルライフを送っています。また在宅ワークを快適に...
とりぐら編集部
2021.04.22
洗練された部屋づくり。アート感を出すインテリアアイテム

洗練された部屋づくり。アート感を出すインテリアアイテム

素敵な部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、1LDKに暮らすriom_roomさん。インテリアのテーマはナチュラルで大人っぽい部屋。韓国インテリアやデザイン性の高い家具など...
とりぐら編集部
2021.09.07

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ