インドのおすすめ観光地20選! 定番スポットから知る人ぞ知るスポットを紹介 4ページ目

学生の窓口編集部
2017/10/06
学生旅行
あとで読む
目次
  1. ■時差
  2. インドを訪れたときに必ず行くべきスポットは?
  3. まだまだ知らないインドの見所は?
  4. 異国情緒溢れるフォトスポット!

インドおすすめ観光地11.シティ・パレス

シティ・パレス

風の宮殿のすぐ隣にあるシティ・パレスは、200年以上にわたり王族の住居として、またジャイプール王国の行政の中心としての役割を果たして来ました。現在もマハラジャが住んでおり、その一部が博物館として公開されています。

ムバラク・マハルと呼ばれる白亜の迎賓館は、現在では布地・衣装博物館となっており、王族が使用した豪華なガウンやサリーなどが展示されています。入り口には赤いターバンを巻いた門番さんがいて記念撮影にも応じてくれるので、異国情緒あふれる1枚をぜひ撮ってみては?

現在も王族の住居であるチャンドラ・マハルは立ち入ることはできませんが、ピダム・ニワス・チョウクと呼ばれる中庭には、まるで3Dのようなクジャクの扉を初め、目に鮮やかな色彩と見事な装飾が施された4つの美しい扉があるので、お忘れないようにしましょう。一番高いところに見える旗は、マハラジャが不在のときは1本、在宅のときは2本、掲げられるそうです。

インドおすすめ観光地12.アジャンター石窟寺院群

アジャンター石窟寺院群

ワグーラー川を囲む断崖をくり抜いて造られた大小30の石窟が並ぶアジャンター石窟寺院群は、壮観の一言に尽きます。ジャグルに埋もれていたために、奇跡的に無傷に近い形で膨大な仏教壁画や彫刻が残されており、インドの仏教石窟寺院の中でも最高傑作と言われている世界遺産です。

壁画には彩色画が残されていて、蓮華手菩薩などが暗闇の中に浮かぶ姿はとても神秘的。見ればみるほど美しい表情をしている仏陀涅槃像は、思わず手を合さずにはいられないでしょう。石窟内はフラッシュ禁止ですが、この涅槃像のところは照明が当てられているのできれいに撮影することができるでしょう。

アウランガーバードからバスで2時間半から3時間程度かかり、路線バスの時刻表には英語表記の少ない箇所もあるので、観光用のバスや日帰りツアーを予約することをおすすめします。

インドおすすめ観光地13.エローラ石窟寺院跡

エローラ石窟寺院跡

南北約2.5kmにヒンズー教、仏教、ジャイナ教合わせて34の寺院が連なる石窟寺院跡。とてもエリアが広いので、全部を回るのには半日は確保したいエリアです。垂直な岩を削って造られた天井や柱に刻まれた彫刻は、長い歴史をも刻み込みこんでいるように感じられるでしょう。

一番の人気は、巨大寺院第16窟カイラーサナータ寺院。岩を上から削って彫刻をしているため、1階部分よりも上部にいくほどに繊細な掘り方になっているのがわかります。日本では危険な箇所には柵などがありますが、ここにはそのようなものはないので、階段まわりや高階層を見学するときは、足元などに十分注意をしてください。また、暗い箇所も多いので、壁画などをじっくり見たい人は懐中電灯を持っていくと便利です。

インドおすすめ観光地14.マザーテレサの家(マザーハウス)

マザーテレサの家(マザーハウス)※写真はイメージです

飢えや貧困に苦しむ人々に手を差しのべ続けたマザーテレサが暮らし、救済活動の拠点とした場所がマザーテレサの家です。生前使用していた小さな部屋がそのまま残され、彼女が眠っている棺と、使用していた物品などが展示されています。現在も使用されている施設であるため、シスター達の礼拝の時間などの迷惑にならないような心配りがあるとよいですね。

世界中からボランティアを受け入れていることでも有名です。ボランティアをするためには登録が必要で、登録できる日時等があるので事前に調べておいてほうがスムーズです。サダルストリートから歩いて15分くらいのところにあり、大通りに面しているのですが、入り口は脇道に面しているので少しわかりづらいかもしれません。

インドおすすめ観光地15.カーン・マーケット

カーン・マーケット※写真はイメージです

メトロのカーン・マーケット駅から徒歩5分。人気の買い物スポットです。きちんと価格が決まっているので、マーケットでの値段交渉に疲れてしまった人には、安心してショッピングが楽しめるエリアではないでしょうか。開店時間は少々遅めの11時から12時ぐらいです。

インド風のデザインの衣類等を探すなら、インド発の人気ブランドANOKHIがおすすめ! インドの職人さんが手作業で作ってくれる、木版でスタンプし、色を何度も重ねて仕上げてくれたハンカチはお土産にも喜ばれます。何気なく売っているコースターやメモ帳でも鮮やかな象のイラストが描いてあったりして、かわいいインド雑貨のお店も多いので、おしゃれ女子には人気のスポットです。

インドおすすめ観光地16.チャンド・バーオリー

チャンド・バーオリー

9世紀に造られた深さ30メートル、地下13階、3,500段の巨大階段井戸。幾何学模様を形成する無数の階段が、地下深くの水面まで延びる光景はまさに芸術品です。

雨水を溜めるために造られた井戸ですが、神殿跡もあり、マハラジャ達がここで涼んでいたとも言われています。インドに存在する階段井戸の中でも保存状態が良好と言われているので、建築マニアにはおすすめ間違いなしです。下からの光景も見たくなると思いますが、階段を下りることはできず、上から眺めるようになっています。ジャイプールからのアクセスが余り便利ではないので、バス等の乗り換えが得意でない場合はツアーで参加するようにしましょう。入場は無料なのはうれしいところです。

インドおすすめ観光地17.ボム・ジェズ教会

ボム・ジェズ教会

ゴアのパナジから路線バスで30分ほどの場所にあるボム・ジェズ教会は、教科書にも登場した、あのフランシスコ・ザビエルが眠る教会です。教会の見学は無料。ミサが行われている時は教会内に入れなくなるため、ザビエルが安置されている場所と回廊のみの見学になるので要注意です。

主祭壇右側、大理石で造られた3層の聖壇は10年をかけて1698年に完成したそうです。その一番高い台の上にある銀色の棺に安置された黄色い枠の窓から、ザビエルのご遺体を見ることができます。館内にはザビエルが使用した僧衣など、ゆかりのものが展示され、教会の2階には美術館などもあります。

インドおすすめ観光地18.ジョードプル

ジョードプル

デリーから飛行機で約1時間半、タール砂漠の入り口にあるジョードプルは、漫画「ONEPIECE」のアラバスタのモデルになった街と言われ、世界中のファンの憧れの地。街の中心の時計塔は、漫画の世界がそのまま現れたようです。

害虫駆除のために塗った化学塗料が青色に変化したのが「ブルーシティー」と呼ばれる所以なんて、どこまでもインド人の性格を表しているようで微笑ましいですね。

町を見下ろすようにそびえるメヘラーンガル砦から眺めるショードプルは絶景。インドに行くならば、ぜひ訪れてほしいスポットです。砦には、万華鏡のように光る、透かし彫りの窓が美しいジャーンキー・マハルなど王宮が立ち並んでいるので、そちらも足を運んでみてはいかがでしょう。

インドおすすめ観光地19.モーティーマハル(ネタージ・サプハッシュ・マーグ店)

モーティーマハル(ネタージ・サプハッシュ・マーグ店)※写真はイメージです

インドに住む日本人からも人気のタンドリーチキン発祥の店。日本で食べるタンドリーチキンに比べ、少し水分が少なくスパイスが染み込み味わい深いのが特徴です。骨なしチキンをクリームソースにつけて焼いたケバブ類は、タンドリーチキンよりもあっさりしているので日本人向けかもしれませんね。鶏好きの人には、ぜひ訪れてほしいお店です。

最近は人気タレントのテレビ番組で紹介されたこともあり、インドを訪れた日本人が来店することも多いようですが、お店は大通りに面してはいるものの派手な看板が出ていないため、見過ごしてしまいそうになる人も多いようなので要注意です。

インドおすすめ観光地20.ヴェダ

ヴェダ※写真はイメージです

インドの新聞社や雑誌社からベストレストラン賞に選ばれたこともある創作インド料理レストラン。キャンドルの灯りが揺れる中、壁一面に掛けられた鏡に写し出されたエキゾチックな雰囲気の中で、インド料理を楽しんではいかがでしょうか。レストランが満席の時は、隣接しているバーに案内されることがありますが料理は同じです。

人気のオニオンパルメザンのクルチャ(パンの一種)のほか、定番のタンドリーチキンやカレーもあり、昼間には豆カレーなどのランチセットもあるので、夜のお店は緊張するという人は、ぜひランチで訪れてみてください。

いかがでしたか? 社会の教科書では知ることができないような、おすすめの観光スポットがインドにはたくさんあります。ぜひ自分の目でその歴史とスケールを確かめてみてはいかがでしょうか?

執筆者:つかさあおい(ナレッジ・リンクス)

学生の頃から趣味だった旅行は、いつしか仕事になりツアーコンダクター歴は15年。日本国内(47都道府県制覇)と海外(12カ国40都市)を旅するように。現在は旅行ライターとしてまだまだ日本人が知らない現地ネタを情報発信中。ディープでおもしろい国内旅行、その土地ならではの海外の歩き方をご紹介します。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催